More from: 吊られた男の投資ブログ

水瀬ケンイチ氏の単著『お金は寝かせて増やしなさい』は貴重な個人投資家目線のインデックス投資本

ブログやツイッターで交流のあるインデックス投資ブロガーの水瀬ケンイチ氏(梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー)の単著である『お金は寝かせて増やしなさい』が出版されました。 水瀬さんの書籍と言えば,『全面改訂 ほったらかし投 […]




日経平均 45円安・日中値幅859円は「平穏な一日」か「あわただしい一日」か?

先日,11月9日(木)の日経平均は「前日比45円安」と前日比で見ると小幅な下落となりました。 一方,その中身である日中の値動きを見ると,「午前に大きく上昇する」「午後に大きく値下がり」「最後には前日終値近くに戻す」という […]


人生へ与える影響が大きくなり得るからこそ金融商品への規制が強力  ~住宅への規制を参考

金融商品の販売についてはいろいろな規制があります。 有名な法規制としてはまずは金融商品取引法があります。 そして,各種金融商品を販売するには届/登録が必要であったり,商品についてしっかり説明したかといったことが問われたり […]



「国」と「国民」を分けたがる連中は何なんだ ~衆議院選挙が終わって

衆議院選挙が終わりました。 政治的な駆け引きによる解散劇,小池都知事が率いる野望の党(希望の党)の設立,まさかの野党第一党の民進党が候補を出さずに野望の党代表の靴なめで全面屈服へ,排除された民進党議員による立憲民主党設立 […]


日本の年金制度に不安があるというのはいいが,自称年金博士の社労士がデータねつ造してまで叩くのはいかんですよ

先日,2019年の年金大改悪 給料の60%超が天引きされる異常事態もという記事を見つけました。 10月から、厚生年金保険料が18.3%まで引き上げられるが、厚労省は、人口や経済の動向などから年金制度が持続可能かどうかを検 […]




後田亨氏の新刊『「保険のプロ」が生命保険に入らないもっともな理由』は何が新しい?

私の出版記念イベントを開催していただいたりとお世話になっている後田亨氏が『「保険のプロ」が生命保険に入らないもっともな理由』を先日出版されました。 後田氏と言えば,これまでも保険に関する本を多数出しており,その中で述べら […]



個別株による分散投資とインデックスファンド,どっちの方がお得なのかな

インデックスファンドによる長期分散投資に対して「インデックスファンドって信託報酬がかかる。仮に個別株で同じようなポートフォリオ作って保有していれば信託報酬かからない分だけお得なんじゃないか?」という声もあります。 実際に […]



投資というイメージよりも預金の延長としてインデックス投資しています

私は,投資というイメージではなく,預金の延長としてインデックス投資しています。 こんなことを言うと「損するリスクがあるものを預金と一緒にするのか!!」という声も飛んできそうですが,実際にこの通りです。投資をしたくて投資を […]




ザイ・オンラインの連載第2回目が掲載されました – インデックス投資の取り崩し時の暴落は大丈夫か

少し間隔が空いてしまいましたが,ザイ・オンラインでの連載の第2回が掲載されました。 インデックス投資では、取り崩し開始のタイミングで大暴落が来ても大丈夫? リーマン・ショック時のインデックスファンドの値動きもとに徹底検証 […]