ダイコク電機とジェイグループから、株主優待が届きました!

ダイコク電機(6430)から、株主優待案内が届きました。

ダイコク電機からの優待案内

ここは、昨年の株主優待新設組で、1年以上の長期保有で、10%分のポイントアップとなっています。

ダメ元で、端株を押さえていましたが、ちゃんと効いていて、昨年権利を取った後に、単元株は売っていますが、1年以上の長期保有と認められていますので、3300ポイント分・・・・・(「端株の有効利用法」参照)

中途半端なポイントアップと思ったのですが、株主優待サイトでみると、結構、選べるものも多くて、予想外に良かった・・・・

お摘みに最適のハム・ソーセージ系にしたいのですが、家内から、腐るほど来ると言われて、マンゴプディングにしようかな?とも思っているのですが、まだ、決断できていません。(笑)

ジェイグループ(3063)から、食事優待券2000円分が届きました。

ジェイグループからの食事優待券

ここは、食事優待券4000円分で、焼酎1升と交換できるので、1度だけ、東京へ行った際に食事優待券として使いましたが、その後は、焼酎に交換してもらっています。

有効期限が長いので、2回分を合わせることが出来るのがいいですね。

買い増しも考えたことはあるのですが、株価は、超割高ですので、「バリュー株投資派」の私としては、手が出せない感じです。

さて、今日の株式市場は、昨夜のNYが大幅高でしたので、東京も大幅高か?と思いきや、寄り付きこそ、少し高く寄り付きましたが、その後、マイテンし、後場に入ってからは、前日終値を挟んで上がったり、下がったりの展開でしたが、結局、5円安の17171円で引けています。

株主優待株は、上げ下げまちまちでしたが、やや値下がり優勢といったところでした。

が・・・・今日は、持ち株に、大幅安銘柄が、続出で、涙、涙の連絡船になっています。

まずは、No1! アドソル日進(3837)が、東証1部値下がりランキングNo1・・・・・・オーマイゴー!!!

株式売り出しによる需給悪化が、原因ですが・・・・・一気の177円安・・・・・言葉が出ません。(涙)

No2 トランザクション(7818)が、東証1部値下がりランキングNo3

材料は、よくわかりませんが、一気の226円安・・・・・・これまで、上がっていたから、まぁ、いっか!

No3 オーハシテクニカ(7628)が、東証1部値下がりランキングNo16

確かに、業績の下方修正ですが、1株利益は、高く、増配予想ですし・・・・・・増配なので、まぁ、いっか!

加えて、ヨシックス(3221)の、80円安パラカ(4809)の、65円安もあって、うぐぐぐぐ・・・・・・

げげげ・・・・この5銘柄だけで、1062円安・・・・・・何とも、言葉も出ませんね。(大泣)

その他の3%以上の大幅高銘柄は、下記の通りです。

エレコム(6750)
なとり(2922)
オービックBC(4733)
メガチップス(6875)
ヤマハ(7951)
エフテック(7212)
ケンコーマヨ(2915)
アパマン(8889)
BR(1726)
寿スピリッツ(2222)
スペースシャワー(4838)
クスリのアオキ(3398)
ムゲンエステート(3299)
フォーシーズ(3726)
森永乳業(2264)
萩原工業(7856)
ザ・パック(3950)
六甲バター(2266)

一方、TBK(7277)が、久々に、33円高の大幅高になっています。中間期、期末の大幅増益予想が効いたようです。買って以来、下げ続けていて、ようやく上昇トレンドに乗っていますが、買値は遠い・・・・・

ここは、株主優待の権利には、1年以上の長期保有の縛りが付いていますので、ご注意を!

GMOインターネット(9449)が、89円高の大幅高になっています。昨日、第3四半期の決算を発表していますが、そんなに良くはないし・・・・・・ここは、逆に、予想よりは悪くなかったということで、上がったんでしょうか? 持ち株なので、まぁ、いっか!

スタジオアリス(2305)が、141円高の大幅高になっています。こちらも、第3四半期の決算を発表していますが、第3四半期は、いいものの、通期ではそうでもないんですが、どうしたことでしょうね?

その他の3%以上の大幅高銘柄は、下記の通りです。

ミサワホーム(1722)
日神不動産(8881)
群馬銀行(8334)
スズキ(7269)
日産東京(8291)
GMOクラウド(3788)
ベルパーク(9441)
新日本空調(1952)
MonotaRO(3064)
N・フィールド(6077)

こうしてみると、今日の株主優待株は、値下がりの方が、多かったのかな???

チャンスを狙っているオイレス工業(6282)ですが、何となく、売り圧力が強いような気がして、指値を下げたら、もう1歩及ばずとなっていました。どうしても、昨日の最安値が気になってしまって、欲張ってしまいます。まぁ、アメリカの大統領選挙もありますし、少し待ってもいいのかな?と思って、気長に待つことにしましょう。

場中に、味の素(2802)から、単元株変更に伴う、100株優待の新設のIRが出ています。中間決算と一緒に発表していて、株価は、急落しています。

ここは、1000株単元で、高嶺の華でしたので、100株優待はうれしいですね。1000円相当の自社製品ということですので、来年の3月には、権利をゲットしたいと思っています。

同じく、BML(4694)から、1:2の分割に伴う100株優待の新設のIRが出ています。クオカード1500円ということですが、3月ですので、もっとおいしい優待株が多いので、難しいかも?

南陽(7417)からは、株主優待の新設のIRが出ています。が・・・・・福証で、今日の出来高ゼロ・・・・・第一交通(9035)でも、そうでしたが、流動性が悪いので、買ったら、買いっぱなしのつもりで買うしかありませんね。

世界の注目は、トランプさんに集まっています。NHKニュースでも取り上げられていましたが、「Political Correctness」(人種・宗教・ 性別などの違いによる偏見・差別を含まない、中立的な表現や用語を用いること)といって、建前上でしか話をしてはいけない時代に、本音で話すトランプさんや、フィリピンの大統領のドゥテルテさんが、支持を集めるのは、わかる気がします。

今の世の中は、「寛容性のない時代」になってしまっていて、本音で話すことに、もっと寛容になるべきで、お互いを理解することは、仮面を被った状態では、分かり合えないのですから、「ぶりっこ」になるのも行き過ぎると問題だと思っています。

さてさて、今週、トランプショックが起きるのか?、世界中の投資家が注目ですね。

貸し株サービスのある証券会社

貸し株サービスのある証券会社」を参照ください。

出典:株主優待生活のすすめ
詳細は引用元へ: ダイコク電機とジェイグループから、株主優待が届きました!


コメントを残す