キムチ日報こと朝鮮日報、あっさり捏造記事とばらされるw

英国軍ラグビーチーム靖国神社で記念写真…駐日英国大使が叱責
2019年09月20日08時27分  中央日報
英国軍ラグビーチームが日本で開催される大会に参加した際に靖国神社を訪問したことで厳しい批判を受けた。19日(現地時間)付けのザ・タイムズの報道によると、ポール・マデン駐日英国大使は戦犯が合祀された靖国神社のガイドツアーを行った英国陸軍ラグビーチームを非難した。同チームは靖国神社と神社境内にある戦争博物館を訪問した後、笑顔で記念写真を撮影し、これをラグビーチームのツイッターに投稿するなど、歴史に対する無知が露呈する姿を見せた。
駐英韓国大使館の報道官はザ・タイムズに「靖国神社は過去の日本の植民地支配と侵略戦争を美化するための場所」とし「特に戦犯が合祀されており、神社境内の戦争記念館は過去の帝国主義と軍国主義を美化している」と説明した。 
英国国防省は「靖国神社訪問は政府レベルの公式訪問ではなく、主催国(日本)が準備したものでもなかった」とし「英国政府は神社訪問が敏感な問題だということを完全に理解している」とザ・タイムズに述べた。

英国軍ラグビーチーム、靖国神社参拝 物議醸す 英紙報道
「指示したことはない」と大使館報道官
2019.9.20 17:48 産経ニュース
英紙タイムズ(電子版)は19日までに、現役の英軍人で構成されるラグビーチームが訪日中に靖国神社を参拝し、物議を醸したと報じた。第二次大戦で日本と戦った英国内では「A級戦犯が合祀(ごうし)される神社を参拝した」との批判があり、ポール・マデン駐日英国大使が注意したという。
靖国神社を参拝した英軍人で構成されるラグビーチームに、ポール・マデン駐日英国大使が日本で神社の参拝を避けるよう注意したとする英紙タイムズの報道に対し、在日英国大使館の報道官は20日、「大使はいかなる人に対しても日本の神社を訪れないよう指示したことはない」との談話を発表した。一方で「英国政府は靖国神社を訪問することの敏感さについては十分に理解する」とした。
0922

別名キムチ日報の朝鮮日報のフェイクニュースあっさり否定されてますねφ(.. )

せっかく苦労して捏造してフェイクニュースを作って
しかも仲間のYahoo!がわざわざフェイクニュースを転載してくれたのにね

ついでにライブドアニュースにも同じ記事がまだ転載されたままの状態ですね
しかし今回についてはYahoo!がアホな朝鮮日報を安易に信じすぎでしょうな(゚д゚)、ペッ
まあヤフーも確信犯である可能性が非常に高いけども

配信元のキムチ日報の記事がフェイクニュースとばらされてた今となっては
本来なら転載した記事もフェイクニュースだから削除する必要が生じてしまうおね。
Yahoo!は転載記事を削除する行動をとるかどうかが試されますねφ(.. )
捏造記事だと把握してもそれでも削除せずに掲載をしつづけるのかそれとも削除か
Yahoo!にしろライブドアにしろメディアとして非常に重要なことが試されてますね

出典:スイングトレード ★ 日記.
詳細は引用元へ: キムチ日報こと朝鮮日報、あっさり捏造記事とばらされるw


コメントを残す