新車販売 1990年777万台→今年500万台割れ 軽すら買えない人続出

1: ハイキック(東日本) [US] 2016/12/30(金) 19:10:33.65 ID:+Q4/r11l0.net
no title2016年の国内新車販売台数が500万台を割り込むことが分かった。15年比2%減の497万台となり、東日本大震災があった11年以来5年ぶりとなる。低燃費と手ごろな価格で人気だった軽自動車が同9%減と落ち込み、三菱自動車などによる燃費データ不正問題も響いた。市場縮小が続けば国内の自動車生産にも影響が広がる。

国内市場はピークだった1990年の777万台に比べ3分の2の規模になった。国内最大手トヨタ自動車の年間販売(158万台)の約1.8倍分が減った。安全装備の充実などで車の平均価格が上がり買い控えが目立ち、平均車齢が上昇したことも一因だ。

一方、登録車はトヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」や日産自動車の小型車「ノート」など各社の新モデルが好調で2年ぶりに増えた。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ29H3T_Z21C16A2MM8000/?n_cid=NMAIL002

5: 張り手(大阪府) [ES] 2016/12/30(金) 19:14:34.11 ID:K/ipICTV0.net
飽和だろ


続きを読む

出典:マネーニュース2ch
詳細は引用元へ: 新車販売 1990年777万台→今年500万台割れ 軽すら買えない人続出


コメントを残す