日本人の9割が日ごろから節約を意識していることが判明

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/27(月) 08:53:20.48 ID:CAP_USER.net
c8b3146eedeb7c13960d9e5e32d52d80アサヒグループホールディングス(GHD)の生活文化研究所がまとめた消費者の「節約」に関する意識調査によると、日ごろから節約を意識している人の割合は9割を超え、消費税率10%の引き上げ延期や株価の堅調にもかかわらず、消費者の節約志向が根強いことが浮き彫りになった。

アサヒGHD生活文化研究所は消費者の節約に対する意識の強さについて、「先行きの見えない日本社会を不安視し、無駄な出費はなるべく避けようとの意識が強まっている」と分析している。調査結果によると、節約を「強く意識している」と答えた割合は34・1%。「まあまあ意識している」は59・0%で、節約志向を持つ消費者は合わせて93・1%と9割以上となった。

生活文化研究所は消費再増税の延期といった、消費を下押ししかねない政策の延期など「景気回復への好材料が並んでいる状況」と見る。その上で、「国民の不安がぬぐい切れていない」ことが調査に表れたと見ている。

どのような節約を実践するかの問いで、電気、ガス、水道のライフラインの料金を節約する回答が上位に入った。「節電している」は1位で66・8%だった。2位は「食費を抑えている(なるべく安いものを探す)」で56・3%、4位の「外食・飲み代を抑える」も50・1%に達し、食費を減らしながら3度の食事をやりくりする消費者が多い結果になった。

http://www.nikkan.co.jp/articles/view/00418491

10: 名刺は切らしておりまして 2017/02/27(月) 09:02:37.59 ID:iRqlM5oL.net
そりゃまた増税するかもとかいってるからねぇ
多少価値が下がろうが溜め込むさ


続きを読む

出典:マネーニュース2ch
詳細は引用元へ: 日本人の9割が日ごろから節約を意識していることが判明


コメントを残す