ネット銀行 比較 2017年3月末

銀行、カードローン抑制 多重債務問題に対応
2017/4/29 20:59 日経電子版
カードローンは無担保で使途の制限がない融資で、金利は個人の信用力などに応じ年1.8~15%程度だ。最大500万~700万円といった枠の範囲内で借りられるが、マイナス金利下にもかかわらずローン金利は高止まりしている。国会や日本弁護士連合会からは銀行の行き過ぎた融資拡大を問題視する声があがっている。麻生太郎金融相は3月、銀行カードローンに関し「エスカレートしているのではないかと危惧している」と答弁。安倍晋三首相も「(銀行に)貸金業法が及んでいないのは社会的責任があるからだ。しっかり対応してもらいたい」と求めていた。
厳しい風当たりを踏まえ、全国銀行協会は3月にカードローン審査の厳格化に向けた申し合わせを公表。三井住友銀行は4月から年収証明書の提出を求める融資額の基準を「300万円超」から6分の1の「50万円超」に引き下げた。三菱東京UFJ銀行も近く「200万円超」から「50万円超」に下げ、テレビコマーシャルの放映時間も限定する方向だ。みずほ銀行は融資の上限額を利用者の年収の2分の1から3分の1に引き下げ、年収証明が必要な融資額も「200万円超」から下げる。りそな銀行はローンの種類によって「100万円超」「300万円超」としている年収証明書の基準を下げる方向だ。静岡銀行など地方銀行も追随する公算が大きい。
0513

楽天銀行 平成29年3月期 通期決算(2016/4/1~2017/3/31)
経常収益   705億9100万円(+  9.3%)
経常利益   190億8300万円(+21.4%)
最終利益   135億2600万円(+33.8%)

預かり残高  1兆5,647億円(+2.6%)
累計口座数 582万0,000口座(+2.4%) 
預かり増加金額 +418億円
口座増加数  140,000口座
一口座あたりの預かり残高 26万8,848円
従業員数 593名(+48人)

住信SBIネット銀行 成29年3月期 通期決算(2016/4/1~2017/3/31)
https://contents.netbk.co.jp/pc/pdf/pr/20170512_fs.pdf
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/corp_gyoseki
経常収益 578億7200万円
(±     0.0%)

経常利益 147億0000万円(+25.6%)

最終利益   98億7300万円(+17.3%)

預かり残高  4兆0,068億円(±0.0%)

累計口座数 282万7,000口座
(+2.9%)
預かり増加金額 +0億円

口座増加数  
+8万2,000口座
一口座あたりの預かり残高 141万7,334円
従業員数 510名(+105人)

ソニー銀行 成29年3月期 通期決算(2016/4/1~2017/3/31)
経常収益   285億1500万円(+    1.3%)
経常利益   33億0500万円(-  29.1%)
最終利益   21億5800万円(-  29.4%)

預かり残高 2兆1,174億円(+ 6.4%)
累計口座数 不明
預かり増加金額 +1278億円
口座増加数  不明
一口座あたりの預かり残高 不明
従業員数 不明

ジャパンネット銀行 成29年3月期 通期決算(2016/4/1~2017/3/31)
http://www.japannetbank.co.jp/company/financial/pdf/2017.pdf
http://www.japannetbank.co.jp/company/financial/financial_highlight.html
経常収益   263億5900万円
    1.8%)
経常利益   29億3400万円
(-  14.7%)
最終利益   20億6900万円(-  10.5%)

預かり残高  6,842億円(±0.0%)

累計口座数 349万0000口座
(+2.3%)
預かり増加金額   +5億円

口座増加数
  8万0,000口座
一口座あたりの預かり残高 19万6,045円
従業員数 301名
(+14人)

大和ネクスト銀行
 成29年3月期 通期決算(2016/4/1~2017/3/31)

経常収益   628億2100万円(-    6.3%)
経常利益   26億2400万円(- 62.8%)
最終利益   17億8900万円(- 61.0%)

預かり残高 3兆1,936億円(-1.3%)

累計口座数 121万3,000口座
(+1.5%)
預かり増加金額 -421億円

口座増加数
  +1万9,000口座
一口座あたりの預かり残高 263万2,811円
従業員数 101名(+2人)

じぶん銀行 成29年3月期 通期決算(2016/4/1~2017/3/31)
http://www.jibunbank.co.jp/corporate/financial_information/pdf/statement_20170427.pdf
http://www.jibunbank.co.jp/corporate/financial_information/

経常収益   282億2700万円(+ 19.3%)
経常利益   17億0400万円(+ 31.6%)

最終利益   18億0300万円(+41.4%)

預かり残高  7,716億円


累計口座数 
234万6,000口座(+3.4%)
預かり増加金額 不明


口座増加数
  8万0,000口座
一口座あたりの預かり残高 31万8,054円
従業員数 229名(+20人)

※業績は前年同期比、つまり1年前との比較です。
※口座数や預かりの増減は2016月12末の3ヶ月前との比較です。
※従業員数の増減は前年同期との比較です。

ネット銀行各社がほぼほぼ通期決算を開示したようなので比較してみたにょ(σ´∀`)σ
ただしソニー銀行だけはまだ通期決算を開示してないので第さ3Qの数字のままです
ソニー銀行は住信SBIネット銀行に負けたあたりからものすごく内向きになっていて
情報開示もとにかく渋るし口座数や預かり残高も非開示にしはじめました(゚д゚)、ペッ
傾いてきた会社がやる典型的な対応だおね
決算の発表もとにかく遅いので相手するのがめんどくさいネット銀行だお。

今回の決算は日銀のマイナス金利の影響を強く受けた内容だったにょ(σ´∀`)σ
預かり資産を積極的に運用して利益を稼いでたネット銀行(大和と住信SBI)の2行は
昨年まではとんでもない絶好調だったのにいきなり失速してしまいました
特に貸し出しやローンなどの対個人商品の弱い大和ネクスト銀行は一気に大失速
一時は業績でネット銀行トップにだったのにジャパンネット銀行にも負けたようです

ほぼぶっちぎりで独走して1位になったのが楽天グループの楽天銀行でした
あそこは同じグループ内に楽天カードというとんでもなく太い金づるがあるので
楽天銀行の貸出額と決済額さえ増えればいくらでも利益が上るという仕組みだおね
昨年あたりからすさまじいハイペースで業績を伸ばしてきているのが印象的です。
楽天銀行は自力で業績を伸ばしてるわけじゃなくグループのおかげで伸びてるだけなので
ズルといえばズルかもしれないけどグループ企業ってのは本来そんなもんでしょうφ(.. )

一方、住信SBIネット銀行はマイナス金利の影響で第1Qは猛烈に業績が悪かったものの
第2Q以降はかなり復活してきていて経常利益も当期純利益もプラテンさせるという
脅威的な追い込みで後半から盛り返してきたにょ(σ´∀`)σ
もし日銀のマイナス金利さえなかったら住信SBIが1位だったんじゃないかと思います
その背景としては住宅ローンカードローン残高をとにかく伸ばしてここで稼いだから。
最近都内で山手線に乗るとカードローンの広告がやたら目につきます。
特に最近、融資上限額を500~600万円近くまでに引き上げて派手に広告してるのが
(ほんの数年前まではせいぜい200~300万円もあったかどうかでしたが)
住信SBIネット銀行や大手銀行傘下のカードローン事業だおねφ(.. )
そして今回このカードローン事業が狙い撃ち規制強化される事に決まったようです

楽天カードはあくまで楽天市場での商品購入をカード購入させてるだけなので
決済金額や借り入れ金額が何百万円とかに膨れ上がることはほぼありないけど
年収の何倍でもバンバン貸し付けていたカードローンは規制強化の影響がでるでそう
おそらく今後もさらに追加的にカードローン事業に規制強化が入ると思われるので
むしろ来年からも楽天銀行と住信SBIネット銀行の差が開く可能性が高そうだおね

2017年02月10日
ネット銀行 比較 2016年12月末決算
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2017-02-10.html

2016年11月25日

ネット銀行 2016年9月末決算 またも楽天銀行がぶっちぎりのトップ

2016年08月13日
ネット銀行 比較 2016年6月末 楽天銀行がぶっちぎりのトップ

2016年07月14日
あおぞら銀行とGMOが2017年度内にもネット銀行を設立へ

出典:スイングトレード ★ 日記.
詳細は引用元へ: ネット銀行 比較 2017年3月末


コメントを残す