ZOZOTOWNの前澤氏が、バスキアの作品を過去最高額123億円で落札

ZOZOTOWNの前澤氏がオークションで新記録 バスキアの作品を過去最高額123億円で
2017/05/19 11:44
5月18日(現地時間)、ニューヨークで行われた競売大手サザビーズのオークションで、『ZOZOTOWN』などを運営する株式会社スタートトゥデイ代表取締役の前澤友作氏がジャン=ミシェル・バスキアの作品を1億1050万ドル(約123億円)で落札したことがわかった。
作品は1982年の「Untitled」。2013年に落札されたアンディ・ウォーホルの作品「銀色の車の事故〈二重の災禍〉」の1億500万ドルを超え、オークションで競売されたアメリカ人画家の作品の中で過去最高額となった。2016年にもジャン=ミシェル・バスキア作「Untitled」を約62.4億円で落札している。10分の競売で、前澤氏が自身でバスキア作品の過去最高額を更新した
0519

ゾゾタウン(スタートトゥデイ)の経営者の前澤氏がバスキアの絵画をオークションで落札
かなりぶっ飛んだ価格で落札したのでアメリカでもニュースになっていました
肝心の絵の方は。。。なんというか。。。表現につまるところですね。
蓼食う虫も好き好きという諺もあるので、まあそこはいいんじゃないでそうか。
人間誰しも好みや好き嫌いはあるのであえてそこに触れる必要はないでそう

絵の実物の写真を見ると思ったほどは大きくないみたいだにょ(σ´∀`)σ
ピカソのゲロにかみたいにもっとでかいサイズを予想していたけど
意外にも絵のサイズはあまり大きくないようでしたφ(.. )
0520

それはさておき現在このスタートトゥデイと前澤氏が取り上げられてる一番ホットなとこは
間違いなくプロ野球団ロッテの買収の件でそうφ(.. )
ロッテの本社が逮捕された元韓国大統領パククネ女史と密接な関係にあったとか
(おそらく賄賂とか不正献金のことでしょう
さらにロッテが親日的で反韓国的な企業ということで吊るし上げを喰らっています
いわゆる親日罪ってやつで本国ではボコボコに叩かれてる最中だお
ロッテの経営者一族や子息がハングル語がまったくしゃべれずに
日本語しかしゃべれなかったこと韓国国内では怒りが収まらないようですΣ(・ω・ノ)ノ
成功した同族を憎んで叩くってなかなかステキな民族だおね(*´∀`*)ムフー
ロッテ創業者一族の子息もかなりの人数が韓国内で裁判沙汰にもなっていて
逮捕されて裁判所の判決なんかも出たりしてロッテグループは大騒ぎになっています

その影響が日本国内にも波及してロッテグループ自体が苦境に立たされているので
いずれプロ野球団「千葉ロッテ」売却するんじゃないかといわれています
そしてそのロッテの買収先の筆頭として挙げられてるのがスタートトゥデイだおね
ロッテの判断次第ですぐにでも買収するんじゃないかといわれてるようですφ(.. )
もしかしたら千葉ゾゾタウンってプロ野球団が数年以内に誕生してるかもしれません

スタートトゥデイ(3092) 2,838円 -38円 (-1.32%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=3092
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3092.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
時価総額9148億円
個人的にスタートトゥデイはものすごく苦手な銘柄なんだおね(´・ω・`)
業績の伸びがいいんで株価も時価総額もふくらんでるけど値動きが予想しにくい
チャートを利用して値動きを判断するとことごとくあたらない銘柄です。
(下降トレンドに入った後に上昇トレンドに入ったりなんてことが多い)
今も株価は上ってるけど、これは来期の業績予測をかなり大きく引き上げたからです
でもそれって逆にいえば決算ギャンブルなのでほとんど丁半博打の世界。
時価総額1兆円は時間の問題だと思うけどな~んか手がけにくい銘柄なんだおね

出典:スイングトレード ★ 日記.
詳細は引用元へ: ZOZOTOWNの前澤氏が、バスキアの作品を過去最高額123億円で落札


コメントを残す