クリエイトレストラン、ジェイグループ、DCM、アトムから優待が届きました!

クリエイトレストラン(3387)から、食事優待券6000円分が届きました。

クリエイトレストランからの食事優待券

ここの食事優待券を使うには、我が家からちょっと遠いところしかお店がないことから、長い間、権利を取っていませんでしたが、前回から、株価が、1000円を割ったので、2名義分を長期保有することにしました。

最終的に困ったら、ヤフオクでも売れていますので、それで、いっか!ということで、当分は、ホールドの予定です。

ジェイグループ(3063)から、食事優待券2000円分が届きました。

ジェイグループからの優待券

ここの優待券は、有効期限が長いので、2回分をまとめて、焼酎の「芋蔵」か、さつま揚げに交換してもらっています。

今回の分は、前回の分と合わせて、さつま揚げを申し込んでおきました。実は、まだ、芋蔵の在庫があるもので・・・・・(笑)

DCMHD(3050)から、株主優待案内が2つ届きました。

DCMからの優待案内

ここは、DCMブランドのPB商品か、寄付を選ぶことができますが、もちろん、PB商品を選びました。

届く商品の全部を使うことは出来ませんが、家庭用品の消耗品が多く入っていますので、うれしい優待品です。

アトム(7412)から、株主優待案内が届きました。

アトムからの優待案内

ここは、6月20日頃に、ポイントが入りますが、広島では、かっぱ寿司だけしか使えるお店がないので、ポイントを2回分貯めて、4000Pにして、日本酒セットと交換してもらっています。

ポイントのチャージが遅い割に、案内だけは、早く届きました。(笑)

さて、今日の株式市場は、NY株安、為替は円高基調でしたので、寄り付きから軟調な展開でしたが、後場に入って、プラテンし、一時、2万円台を回復する場面もありましたが、結局、4円高の19984円で引けています。

株主優待株は、小幅な値動きのものが多くて、上げ下げまちまちといったところでした。

そんな中、昨日ストップ高だった大光(3160)が、240円高の大幅高になっています。はや、1700円台ですか・・・・・分割後に、2名義に分けるつもりですが、ここまで株価が上がってしまうと、分割後でも、それほどおいしい優待株という感じもしなくなりますよね。

半分は、リカクして、投下資金を回収するというのも、ありの状態になっています。

マルマエ(6264)が、今日も157円高の大幅高になっています。ここも、はや、1400円台・・・・・・・株主優待を新設した今年の1月は、分割前の1000円でしたので、3倍になりそうな勢いですね。

ラサ商事(3023)が、久々に47円高の大幅高になっています。あまり目立っていませんが、長期の上昇トレンドを描いて、値上がりしています。ここは、長期保有優遇があって、1年以上の長期保有で、クオカード500円→1000円にアップしますので、放置株のままになりそうです。

その他の3%以上の大幅高銘柄は、下記の通りです。

セントラル警備(9740)
なとり(2922)
タカラレーベン(8897)
エフテック(7212)
大日本塗料(4611)
ランドコンピューター(3924)
ヤーマン(6630)
ペッパーフード(3053)
インテリジェントW(4847)
鳥貴族(3139)
ミルボン(4919)
PALTEK(7587)

一方、大幅安になった銘柄は、少なくて、サンドラッグ(9989)、東武住販(3297)、クロスキャット(2307)辺りが、大幅安になっていますが、少なかったですね。

寄り付き前のヤフーファイナンスでは、今日は、荒れるかも?となっていましたが、全く逆で、終わってみるとほとんど変わらずということになっています。

引け後に、アークランド(3085)から、1:2の株式分割と、新単元株の株主優待新設のIRが出ています。株主優待は、実質的に変更なしで、分割後の100株に、現在の半分の年2回の1100円分の食事優待券が、新設されています。

我が家からも行けるところに、「かつや」はありますが、プレナス(9945)のやよい軒のトンカツで、充分おいしいような気がします。(笑)

為替がこれだけ、円高に振れているにも関わらず、結構、強い相場が続いていますね。昨年のトランプショック以降、狼狽売りの暴落局面が見られていません。忘れた頃にやってくるのかもしれませんので、油断大敵ですね。

貸し株サービスのある証券会社

貸し株サービスのある証券会社」を参照ください。

出典:株主優待生活のすすめ
詳細は引用元へ: クリエイトレストラン、ジェイグループ、DCM、アトムから優待が届きました!


コメントを残す