【6/11】まっしぐら!

こんばんやー。
かぶみだよー。

今日は日曜日ってことでお出かけしました。
んで、いつものように優待券でごはんを食べるべくマックに行ったんだけど…

ニンテンドースイッチで遊んでいる子供たちが狭い店内に3組も!

しかも、1組は、テーブルの上にスイッチを置いて、ジョイコンを分離させてみんなでワイワイ遊ぶ、って、CMでやっていたような遊び方…
あんな遊び方をする人なんていないだろう…って思っていたのに…。
意外と受け入れられているのか!?
特に子供たちに!

スイッチが売れているっていうのは、ニュースでも散々やっているし、お店に行ってもいつも売り切れだから、わかってはいたんだけど…
なんか、想像以上に小中学生の子供たちに流行っている感じで衝撃でした。
今の子供たちはみんなスマホを持っているし、ゲーム専用機なんて流行んないだろうと思っていたのに。

まぁ、今は品薄だから、持っている子供が王者になっているだけかもしれないけど(笑)

でも、このまま子供たちの間で大流行したら強いよね。
そりゃ、任天堂の株も上がるわけだわ…。

スイッチは発売前に体験会でちょろっと触ってみて(【2/26】Nintendo Switchを体験してきたよ!)、そこそこは売れそうだな~とは思ったんだけど、まさかここまで売れるとはね…
わかんないものだなぁ。

…と、スイッチはすごい!って話でした。

任天堂のステマじゃないよ!(笑)

あ、いつもの週末映画は、メル・ギブソンの「ブラッド・ファーザー」ってのを見てきました。
感想は…また別の機会に。
しかし、メル・ギブソンは監督するのは格調高い映画ばかりなのに、出演するのはなぜB級っぽい映画ばかりなのか(笑)

さーて、株!

今日はフランスの議会選挙!

マクロン新党はどうなるんだろうね?
マスコミは過半数を取るかも?みたいな書きっぷりだけど、本当にそんなに強いのかな?

ちなみに、フランスの議会選は小選挙区制で

(1)第1回目投票で50%以上の得票があったらその人に決まり。
(2)決まらなければ、上位者で第2回目の決選投票

…という大統領選と同じようなシステムで決まるみたい。

こういうシステムだと、風が吹けばバタバタっとそっちに流れちゃうから、パッと出の新党がいきなり過半数をとっても不思議ではないです。

しかしねー、もし過半数を取っても…いばらの道のような気もするんだよね。
マクロンの新党「前進!」は結党されたばかりで、今回立候補している人も素人ばかりなんだもん。
大統領も素人、議員も大半が素人って、政治が空転するのは目に見えてる…。

たぶん、1年2年経つと、フランスの人はマクロンに失望し始めるだろうし、そうなるとまた反EU勢力が盛り返してきて、いやな感じになりそうな…?

ではでは。

今日はこの辺で。

おやすみなさーい。

マクロン大勝で…株は上がってくれええええええー!

出典:かぶみのトホホ株日記
詳細は引用元へ: 【6/11】まっしぐら!


コメントを残す