【6/14】いつもの戦法!

日経平均:19883.52(-15.23)

始値が19974と昨夜の先物よりは少し高めに寄り付いて、そのまま一気に2万を超えてきたんだけど…
強かったのはそこまで。
その後はずるずる右肩下がりに落ちていきました。

まー、朝の更新にも書いたように、ドル円が一目の雲の上限(110.20)に綺麗に頭を抑えられていたから…
こんなふうになるんじゃないかなーって予感はあったよー。

でも、この綺麗な落ち方は…なんとなく、
「2万は超えられないからコールを売りたまえ」って、誘っているようにも見えるんだよね。
この3日間くらい、いろんな動きがどーもうさん臭い…

引けにかけてずるっと落ちて、安値引けになったんだけど…
午後3時~3時15分のロスタイムで先物が切り返して、引けにかけて売られた分を全戻し!

こんなふうにロスタイムで全戻しした場合は次の日は強いことが多い…

もしかして、明日から上…??

本日の成績:前日比-29695
今月の収支:+112877

マイナス~。
今日もダメダメでした。

本日のぷーちゃんシステム

買い:3銘柄(新規:2 買い増し:1)
売り:2銘柄(利確:1 損切り:1)

持ち越し銘柄数:14銘柄

ぷーちゃんは色々と動きがあったよー。

1570日経レバを損切り!

見切るの早っ!!
うー、上だと思うんだけどなぁ。
しょーがない、ぷーちゃんの判断だから…

損切りしたぷーちゃんが正しいのか、上だと思うあたしが正しいのか!?

売った代わりに、買いもいろいろと入りました。
なんか、造船株ばっかり買っているような…?
(現在、2銘柄…)

現在、含み益9銘柄、含み損5銘柄
ポジションは20%くらい。

裁量取引(評価損益)
ひみつ銘柄1 -2.3%

裁量取引はなし。
お昼寝していたので…(笑)
いちおう、指値で買い増しの注文は出しておいたんだけど、刺さりませんでした。

さあ、いよいよ今夜はFOMCだよー!

利上げがあるのは99%確実。
問題は、市場がどういう反応を示すのか。

利上げのあったFOMC後は、過去3回(2015年12月、2016年12月、2017年3月)とも、米国債買い、ドル円売りになったんだよね。
でも、それは事前に大きく米国債売り、ドル円買いになっていたからだったから…

今回は米国債はすっ高値だし、ドル円は逆に最安値近辺…
今まで3回の利上げの時とはまったく位置が違います。

それでも、米国債買い、ドル円売りになるのか!?それとも、今回は違うのか?

ちなみに、「利上げのあるFOMC後はドル円売りになる」っていうのは、少し語弊があって…
正確に言えば、直後はドル円買いになることもあるんだよー。

2015/12/16のFOMCの時は…12/17は円安、それが天井。翌12/18に日銀の政策決定会合でドーンと円高
2016/12/14のFOMCの時は…12/15は円安、それが天井
2017/3/14のFOMCの時は…3/15にドーンと円高

こんな感じで、3回中2回は翌日は円安に反応しました。
(でも、その反応したところが天井なんだけどね…)

今回はどうなるんでしょう??

個別株のチャートを見ると、75日線や一目の雲上限の手前あたりで頭を抑えられている銘柄(銀行株など)がやたらと多くて、いかにも調整局面に入りそうなんだけど…
逆に底らへんをフラフラしている銘柄(輸出大型株など)も多くて、ここから調整に入ると、底抜け祭りになりそう。
うーん…

7月は上に行くと思うんだけど、それまでに一回調整するのか、それとも、このまま上に行くのか、そのどちらになるかがわからない…。

うーん、わかんない!!

わかんないままFOMCだあああああああ!!

…と思っていたら、FOMC前に動いてきたああーーー!!

21:30に発表された5月米CPIが
前月比 予想+0.0%、結果-0.1%
(コアCPI 予想+0.2%、結果+0.1%)
といまいちだったのを受けて、ドルがドカーーーーンと売られて、ドル円も急落!!22:00現在109.37付近。
米国債もドーンと買われています!

ぐああああああああ!

インフレが加速……しない!!

冴えないCPIでドルが急落するのって、5月と同じパターンじゃん…
ちなみに、5月はこのCPIの発表がきっかけになってドル安トレンドが始まったんだよー。
5月12日の夜のアメリカ!

ぐぬぬ…
最近やたらと銀行株が強かったのは、ここで突き落とすための罠だったのか…?
だまされた…か?
(でもなー、いずれは上に行くと思うんだけどなぁ…)

出典:かぶみのトホホ株日記
詳細は引用元へ: 【6/14】いつもの戦法!


コメントを残す