【7/31】サボりのアノマリー

7月末が期限の映画優待券を使い切るため、今日は相場をサボって映画を見てきました。
(「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」と「ハートストーン」の2本)

ちなみに、前回、同じような感じで相場をサボって映画を見に行ったのが1/30
その日の日経は98円安でした

あたしが相場をサボって映画を見に行くと日経はマイナスになる、ってアノマリー?

でも、考えてみれば、優待券を使い切るのは月末だから、月末事情で弱含みやすいってだけの話かも。


日経平均:19925.18(-34.66)

そんなわけで、今日の日経は弱含み~。
でも、先週の金曜日にドル円が1円近く円高に振れていたのに、これだけしか落ちていないのは不思議というか、不気味というか…うーん…

引けにかけて崩れたのは、月末のリバランス売りだと思う。
(明日から日経平均構成銘柄から東芝が外れて、エプソンが入るからねー)

月の第一営業日は13カ月連続で上がっているから、明日に期待!

ただ…

外資系証券の寄り付き前注文動向が、1040万株の特大売り越しだったんだよー!

7/28の1090万株の売り越しに続き、2日連続の1000万株超えの売り…

1日だけなら出尽くしで買いだと思えるんだけど、2日続いてしまうと…
ちょい危ない感じが…

2日連続で1000万株を超える売りが出たのは、2014年以降では、

(1)2014/10/1、2
(2)2016/2/3、4
(3)2016/2/8、9

この3回だけ。

(1)は日経が16000から14500くらいまで転げ落ちた時の初動
(2)(3)は2016年の初頭の日経が2万から1万5000まで転がり落ちた時の最終局面。

今はどっちかというと、(1)の状況に近い気がするんだけど…
う…大きな下落の前触れなのか…?

空売り比率も40.8%(規制アリが36.2%)
2営業日連続で40%を超えてしまいました。
40%超えが通常になる前触れ…?

いろいろと危ない予感が……

ただの月末事情で、明日からまた雰囲気がガラッと変わってくれればいいんだけど…

今日は東証の大型株指数が-0.03%
小型株指数が-0.44%
マザーズ(-0.72%)、ジャスダック(-0.21%)と新興市場もマイナスだったし、小型株が弱い相場だったよー。

米国債売り&ハイテク売りの流れが続いている感じ。

本日の成績:前日比-78060
今月の収支:-456227

マイナス~。

本日のぷーちゃんシステム

買い:3銘柄(新規:0 買い増し:3)
売り:1銘柄(利確:0 損切り:1)

持ち越し銘柄数:20銘柄

ぷーちゃんは買い増し祭りー。

先週金曜に超絶長い上髭陰線で捕まってしまった7873アークも買い増し。
う…この買い増しは死への直行便のような気も…

現在、含み益10銘柄、含み損10銘柄。
ポジションは40%くらい。
かなりポジションが増えてきた…

4406新日本理化が-9.91%、決算がダメだった3765ガンホーが-4.48%など、ぷーちゃん銘柄は大きく落ちているものが多かったよー。
小型株が弱い相場だったからしょーがないね。

裁量取引(評価損益)
5727東邦チタ +2.7%
8306MUFJ -2.0%
9101郵船 ±0%

裁量取引はなし。
決算で落ちたら買い増ししようと思って、9101郵船は注文を並べておいたんだけど、刺さりませんでした。

で、その郵船の1Q決算だけど…
無難に通過…?

営業利益は下方修正されたんだけど、純利益は53億で、通年の予想50億を1Qの時点ですでに超過しているんだよね。
うーん、良いのか悪いのか、よくわからない…
決算短信を読んでみても、なんで営業利益が悪くて、経常利益と純利益が極端に大きいのかがよくわかんなかったよー。

株価は前日比+0.96%でした

明日からどうなるんだろう?

寄り付き前注文動向や空売り比率を見ていると、ちょっと危ない気配が強くなってきているんだけど…
うーん…

8/10のSQはどのくらいで決めるつもりなんだろう?
全然わからんにゃあ…

出典:かぶみのトホホ株日記
詳細は引用元へ: 【7/31】サボりのアノマリー


コメントを残す