【アメリカさん】あかーーーん!!

ダウ 21844.0 -204.69 -0.93%
NASDAQ 6216.87 -135.46 -2.13%
S&P500 2438.21 -35.81 -1.45%

死んだー!

引けにかけて崩れて、2段落ち~。
200ドル安!

前日に寄り底陽線で切り返したから、しばらくは高値でもみ合うのかなー?って思ったのに…
落ちんのか―い!!
騙された!!

結局、謎の長い上髭を引いて、いかにも天井臭かった8/8がふつうに天井だったっぽい。

NASDAQもズドーーーン!!
大きな出来高で大下落~。

50日線をはっきりと割り込んだよー。
でも、最近は50日線を割りこだところが底になって切り返すって動きが続いているから、もしかしたら、今回も…?

わかんないけどね!

S&P500も50日線を割り込んでいます。

いつもならこの辺が底のはずなんだけど……
今回もそうだと考えていいのか?
わかんないっす。

ニュースでは、北朝鮮とアメリカの間が緊迫化しているから落ちたって解説していたけど…

あたしは北朝鮮が理由だなんてまーーーーーったく思わないです

まー、表向きはそういう理由なのかもしれないけど、まちがいなく裏の理由がある…
結局は、金融引き締めへの警戒なんじゃないかなーって思うよ。

ジャクソンホール会議(8/24~26)くらいまでは下なんじゃないかなぁ?

考えてみれば、4月に大きく下押しした時も、表向きは北朝鮮のミサイルがきっかけだったし、今回も同じパターンなのかも…

VIXは+44%の急伸!

前日の上髭陰線で天井を打ったかと思ったのに…騙されたぁー。

でも、これだけぶっとい大陽線を引いた時って、そこが目先の天井になることが多いんだけど…
どうなのかなぁ?

アップルは高値からずるっと急落。
苦しい形。

グーグルはなべ底の底が抜けた…
6月の安値付近まできたよー。

フィラデルフィア半導体指数も50日線を下にブレイク。
結局落ちるんかーい!

6月の安値(1020.42)くらいまでは行くのかなぁ?

銀行株指数は三角持ち合い下放れっぽい形に…
まだレンジの下限3500は割っていないけど…
苦しい形だよー。

ドルは十字線の小動き。
売られるでもなく、買われるでもなく、びみょうな動きが続いています。

移動平均が降りてくるのを待っているようにしか見えないよー。
もし、この形から上に行けたら、強いんだけどね…

ドル円はずどーーーんと円高!

ぐごー。
ここで下に走るのかよおお。

形がかなり苦しくなってきています。

6月の安値108.87はまだかろうじて割っていないけど、割ってしまうと万事休すです
4月の安値108.11まで割っちゃったら、持ち合い下放れになってジ・エンド。

ここで下放れしちゃうと、円を売りまくっていた投機筋は大損になるんだけど…大丈夫なんだろうか…。
投機筋大敗北!!…って展開になるのかー?

今夜は、21:30に米7月消費者物価指数(CPI)の発表があります。

これで下に行くか、上に行くかですべて決まるかも。

昨日、前哨戦の7月生産者物価指数(PPI)の発表があったんだけど…

(前月比)結果:-0.1%、予想:+0.1%
(前年比)結果:+1.9% 予想:+2.2%

…と予想外に悪い数字だったんだよー。

7月はコモディティの価格が右肩上がりだったし、インフレ指標は強い数字が出ると思っていたのに~。
うーん……

どうなる!?今夜のCPI!!

予想は前月比が+0.2%、前年比が+1.8%です。

最近は、PPIはそこそこよくて円安に振れる、CPIは悪くて円高に振れる、ってパターンが続いていました。
でも、今回はPPIが悪かったから……
CPIは良いかも?
ホントかよー。

円インデックスはぶっとい陽線で上へ~。
6月の高値(91.88)はまだ抜けていないけど…ギリギリ。
抜ければ、レンジ上抜けになるよー。

ドイツDAXは直近の底12100を割って、下に走ったよー。
200日線(11909.88)が目の前

イギリスFTSE100も大陰線。
苦しい形になってきた…

ちなみに、フランス株はこんな感じ。
ドイツと違って、まだ底割れはしていません。

ハイイールド債は50日線を割って下に走ったよー。

あぶない……!

ものすごく大きな出来高をともなっているし、なにか、ただならぬことが起こっている気配…!

米国債は買われました。

ただ、それほど大きく買われたわけではないんだよね。
アメリカ株があれだけ落ちたら、パニックになってもっと買われてもおかしくないと思うのに…
例えば、2016年初めの相場がクラッシュした時のような動きでは全然ないです。

まぁ、これから買われるのかもしれないけど…。

ゴールドは米国債よりは大きく買われたよー。

4月と6月の高値1300が目の前!
1300を超えたら、レンジ上抜けになります!

ちなみに、金鉱株のインデックスはこんな感じ。
まだ動きは鈍いです。
ここから上に跳ねるのかなー?

原油は売られました。

50ドル手前のもみ合いからずるっと下へ…
ついに力尽きたか?

日経先物は19350!

380円のGD!!!

わはははははははははははは!!
笑っちゃうくらいの暴落だああああー!!!

アメリカ株が落ちたからっていうのもあるんだけど、それ以上に、昨夜の先物は弱かったです。
典型的な暴落局面の落ち方。

今のEPSU(1413.31)で、先物の19350のPERを計算したら、13.69
安すぎ(笑)

トランプが大統領に当選した時の13.74を下回っちゃったよー。
ブレグジットで暴落した時の2016年6月~8月の水準です。

中長期的に見れば、どう考えて、買い場なんだけど…
暴落局面はPERとか関係なしに売ってくるからねぇ…。

うーん、どこまで落とすつもりなんだろう…?

落ち方としては、高値持ち合いからずるっと崩れた2015年8月のチャイナショックの時に似ているんだけど…
あの時はPERが16.5くらいあったからねー。

今とは、バリュエーションがぜんぜんちがう。

どっちかというと、ブレグジットのあった2016年6月のが似ている気がする…

あの時は6/10がSQだったんだけど…

SQを通過したその夜に、250円安くらい先物がズドーーーーーンと下に走ったんだよー!

今回とまったく同じパターン!
(その時の記事)

SQの日の日経PERが13.85。今回は13.96
バリュエーションもほぼ同じ。

裁定買残株数も9億枚くらいで同じ。

期待インフレ率がいったん下がって、もう一度上がり始めたところだったのも同じ。

コモディティが底を打って、反転局面に入りつつあったのも同じ。

なんか、いろいろと似ているんだよ~。

2016年6月は、PER12.90で一回底を打って…
ブレグジットでもう一回ドカーンと下げて、最終的にPER12.62まで行きました。

今回ので計算すると…
18227で一回底を打って、最終的に17832まで落ちる…

そんなに落ちたら死ぬ…(笑)

まぁ、どこまで落ちるかはわかんないけど…

はっきり言えるのは、今回の下落局面の底が今年の大底だろうなーってことだけ!

出典:かぶみのトホホ株日記
詳細は引用元へ: 【アメリカさん】あかーーーん!!


コメントを残す