【悲報】ドコモ販売のLG製造ルーターにバックドア見つかる。

【悲報】ドコモ販売のLG製造ルーターにバックドア見つかる。
サイバー攻撃の踏み台にされまくってるもよう

ドコモルーターの欠陥を悪用しサイバー攻撃か
9月12日 16時34分
NTTドコモが販売した携帯型のインターネット接続機器に深刻な欠陥があり、サイバー攻撃に悪用されたと見られることが民間のセキュリティー専門機関の調査でわかり、NTTドコモは、ソフトウエアを更新して安全対策を講じるよう、利用者に呼びかけています。
深刻な欠陥が見つかったのは、韓国のLGエレクトロニクスが製造し、NTTドコモが販売した、「Wi-Fi STATION L-02F」という携帯型のインターネット接続機器です。民間のセキュリティー機関、「JPCERTコーディネーションセンター」によりますと、この機器には「バックドア」と呼ばれる欠陥があり、第三者がこの欠陥を突くと、乗っ取ることができる状態になっていました。
0912



 ※動画あり





バックドアってことはどう考えても意図的に設定されたもんじゃないんでそか
なのに優しいNHKは韓国企業のLGのために欠陥という言葉で説明してるお。
それどう見ても欠陥じゃなくて計画通りにバックドア設定しただけの気がする
不自然なまでに韓国企業に優しく、NTTドコモだけ批判するNHKってステキ
まあそんなゴミみたいなスパム器機を導入決定したNTTドコモがバカなだけだけど。

中国なんて国営企業だけでなく民間企業に対しても
企業のシステムにバックドアを設定させて中国政府がいつでも出入りできるよう
抜け穴を作ることを義務化してわざわざ法案まで作ってるおね
民間企業の情報システムに中国政府がアクセスし放題とかマジキチガイだお
最悪の場合、企業の個人情報にも中国政府がアクセスし放題でそ(((( ;゚д゚)))
まあたぶんっていうかほぼ間違いなく100%だろうけど

それくらい中国系企業の製品はものすごく危険だにょ(σ´∀`)σ
特にヤバイっていわれてるのが中国製のスマートフォンだおね
あれもろにバックドアがついてるから情報なんて抜き放題だお(´・ω・`)
それが中国政府にも共有されてる事態になったら悲惨どころじゃないでそ。
中国企業のスマートフォンだけは絶対に買ってはいけないと思います
スパイツールやウイルスが最初から埋め込まれてるってことだからね

出典:スイングトレード ★ 日記.
詳細は引用元へ: 【悲報】ドコモ販売のLG製造ルーターにバックドア見つかる。


コメントを残す