【10/13】な、なにが起こっているんですか?

日経平均:21155.18(+200.46)

な、なんだこれは…???

なにが一体どうなっているの???

前場、上に行ったのは、なんとなくわかるんだよ。
問題は後場。

午前11時を過ぎたあたりで、ドル円が30銭くらい下にずるっと滑ったんだよね。
(しかも、レンジの下端の112円ぎりぎりのところまで!)
それを見て、ああ、後場はダメだな…って思っていたら…

なんと!!!ドル円が下に滑っているにもかかわらず、日経がグイグイ上へ!!

なんじゃそりゃあああああああ!!

正確に言うと、ドル円が下に走った時はほとんど下がらず、その後のリバ局面だけグイグイ上がって、結果、ドル円が円高に振れているのに、日経が上がった…という、異常な状況に…

SQを少しでも安く決めたくて先物を売りまくっていた人がSQ通過で買い戻しに走ったんだろうな~って思うんだけど…
それにしても、動きが異常すぎる…!

ドル建て日経平均がついに188.67ドルだよー!

日経平均が21000を超えたのは21年ぶりらしいんだけど、ドル建て日経平均がここまで上がるのも2000年以来だから、17年ぶり。
200ドルを突破するとバブル期並みになります。
(だいたい、1990~2000年が200ドルくらいで、バブルの最高時が300ドルくらいだと思います)

とんでもないことになってきました!!

本日の成績:前日比+33548
今月の収支:+253776

地味にプラス~。

本日のぷーちゃんシステム

買い:2銘柄(新規:1 買い増し:1)
売り:1銘柄(利確:0 損切り:1)

持ち越し銘柄数:24銘柄

ぷーちゃんは地味めの取引。
特に変わったことはなし。

現在、含み益12銘柄、含み損10銘柄、同値2銘柄
ポジションは35%ちょい。

5986モリテックスチールがまたもやS高!
含み益が+100%(よーするに買値の2倍)を超えたー。

でも、それ以外は…
下がっている銘柄の方が多かったです。
日経は後場に猛烈な勢いで上がって行ったんだけど、ぷーちゃん銘柄は全然…

裁量取引(評価損益)
8411 みずほ -0.1%
1699 野村原油 +1.51%
*5*1 ひみつ銘柄 -0.32%
*54* ひみつ銘柄2 +2.91%

裁量取引。

前から欲しかった*54* ひみつ銘柄2を新規買い。
(昨日売ったのとはまた別の銘柄です)
急落していたのを拾ったら、ちょーどよくほぼ底で買えました。

今日の後場の日経の上昇はものすごかったけど…
個別を見ると、強い動きをしている銘柄があんまり見当たらなかったんだよね…
9983ファーストリテイリングが+5.51%と一人で気を吐いていただけで。
(日経寄与度が+71.24円だよ!)
他の銘柄は前場のマイナスをプラマイゼロまで戻しただけ、みたいな銘柄が目立っていたよー。

マザーズも-0.65%と大きく落ちていたし…
小型株はいまいち…

なんか、先物が買われているだけで、現物はあんまり買われていないような…?

やっぱり、SQを1円でも安く決めたくて先物を売りまくった人がSQ通過後に買い戻しまくって上がっただけのような…

でも、そういうショートカバーから大相場が始まることもあるしな~。
それに、こういうふうに相場が意味不明な動きをした時って、だいたい、その意味不明さに乗っかるのが正解のことが多いんだよね。

今はファーストリテイリングとか、ソフトバンクとか、値がさ株が買われているだけだけど、そのうち他の銘柄も買われ始める…のか?

出典:かぶみのトホホ株日記
詳細は引用元へ: 【10/13】な、なにが起こっているんですか?


コメントを残す