BBC「日本は長い間、誠実さ・確実な品質の手本だったのに…ここ6年ほどで不正や不祥事が多過ぎじゃない?」

日本は長い間、誠実さ、確実な品質、製品の信頼性において輝ける手本となっていた。しかしここ6年ほどで不正や不祥事を認めた日本の大手企業は少なくとも6社に上っており、なぜこのようなことが起こり続けるのか、日本には制度的な問題があるのか、といった疑問の声が上がっている。

続きはこちら
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-41647546

8.

製造業が多すぎた
適当な仕事する業者を使いすぎた
優秀な業者もそれに引っ張り込んだ

「あそこの会社だとこの値段でしたよ」
「じゃあそっち頼めよボケ」
これができた企業が今生き残ってる

14.

無駄をなくすのは大事だが、無駄でないことまでコスト()扱いすれば当然こうなる

15.

コスト削減の行き着く先だわ
食品偽装、建築偽装、品質偽装

25.

手抜きにも良い手抜きと悪い手抜きがあるからな

32.

日本ブランドが棄損しまくっている。
マジメで勤勉性が唯一の売りだったのに
それらを投げ捨てる施策ばかりだ。
大して能力もない日本人が残業は嫌だの、子育て休暇だのいってちゃ
国際的競争力なんて皆無に等しい。

47.

>>32だな
でも一番の理由は年功序列と終身雇用の崩壊だよね
誰も会社の利になるだけの事なんてやらなくなるのはわかってたでしょう
奴隷はもう作れない

174.

手抜きしてもこれといった事故は起きてないわけじゃん?
設定した基準が高すぎるんだよ。
無駄に品質が高くても意味がない。
オーバークオリティ、オーバースペック。
無駄だよ無駄。

191.

>>174無駄な物ガスガスつける割にはコスト下げろってな
不正でもしなきゃ対処できなかったんだろうか
「できない」じゃなくて「その要求じゃできない」
って言えなかったのかね

847.

>>174結局のところ、今回の件は何が問題か分からんね。
まだ、詳細な情報が出てきてないのもあるんだけど。
昔からやってたそうだけど、実害に至る内容なら、もっと早い段階で露呈してたんじゃないかな?

203.

日本の家電が負けた原因はシンプル
途上国でも使える安くて頑丈でシェアを取れるロークラスを儲からないと言って作らなかったから
中国人や朝鮮人を社内に入れたから

これだけで説明が付く

230.

>>203一言で言えば円高が原因だろ

237.

>>230円高で戦えないのは壊れやすく高くて買えない製品ばかり作ってたからだよ
それなら中国製で良いとなるのも当然

246.

>>237円安で安売り
安売りなら途上国のが強い

255.

製造に関する法律は段々と厳しくなるのに現場を無視した訳の分からんコストダウン(サビ残)や人員削減を続けたらそーなります。自業自得因果応報

272.

商品を安くするのは結局コスト下げるしないのよ
それが出来ない体質だから無理よ日本は
雇用制度変えるとかしないと

287.

>>272実質的に雇用制度変わって
工場は派遣ばかりじゃないか

275.

今の体たらくは、顧客要望に応えることで成績を上げる快感に溺れて
社内の要望に目を背け、業務の効率化に応じた収益構造の再構築を怠ってきた
結果だろう。

IT導入は一面では確かに業務効率を上げてきたが、一つ一つの仕事に
対する責任は軽減されない。業務をこなすほど責任は多くなりストレスも
増していく。
にも拘わらず、労働単価は効率化に伴って下がっていく。固定給だからだ。
給料が同じなのにストレスばかりが増していくのでは、業務がうまく回るわけがない。

いまやITは世界の隅々にまで普及した。
効率化によるアドバンテージはもはやなく、できることは労働の安売りである。
同じ給料で業務が山のように増え、それをこなすためのはずのシステムから
受けるストレスはもはやインフレを起こしている。
日本の技術者が生き残る道は、生産量を減らしてひたすら品質を上げ、
ものの良さで売っていくしかない。
何でも自動化してくれるとのたまうポンコツなシステムは、見限るべきだ。

308.

単純に安易な技術供与して他国競争相手を自ら肥やしてしまい
競争に晒されて耐えられなくなってるってだけでしょ
やってる事馬鹿過ぎて最近もうあきらめどうでもいい気分

341.

ある意味、品質もグローバル化したということだろう。
アメリカ中国は、今も昔も品質が低い。
十分であればギリギリの品質で大丈夫なのに、
日本は過剰品質に拘った。
その過剰な付加価値の部分を売りにしていたのだから、
傾いて当然。

343.

その手抜きとやらが、
製品品質としては充分だったわけだけど、
最近は、コストダウンで、それがきびしくなるいっぽう、
要求が強くなってきているだけだろ。

40年前から、うんぬんという内部告発はウソだな。
20年前のアメリカ政府主導の日本バッシングは、なんでもかんでもめにつく日本のものにかみついてた。
アラがなければ、法律的に、慣習的に瑕疵をつくって、
ぶっつぶしてたからな

387.

>>343もう日本企業の品質は日本人でさえ賞賛できないくらい落ちぶれてるよ
その一方で、アメリカが一部の分野で確実に追い上げてきてる
とはいえ、別の一部の分野は既に日本化してるけどw

354.

近年日本の会社は資本的にはもちろん経営者の中枢に
外国人が入ってきています、これが大きいのではないか
欧米資本欧米経営欧米韓経営者を排除しろ

381.

>>354日本の製造業を海外に出したり、雇用を不安定にしたのは
残念だけど日本人の経営者達
海外に工業を出すのをかつては制限されてたので日本の高度成長は日本国内に富を落とした

364.

無茶な理想を押し付けて、出来ないと努力が足りないと罵る日本人の性質が悪いんだよ

出典:円速 株やFXなど投資系2chまとめ
詳細は引用元へ: BBC「日本は長い間、誠実さ・確実な品質の手本だったのに…ここ6年ほどで不正や不祥事が多過ぎじゃない?」


コメントを残す