盗品市場ことメルカリさん、6月にもマザーズ上場へ

男子大学生「メルカリ出品」370万円稼ぐ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00010006-houdoukvq-soci
4/4(水) 21:25配信
フリーマーケットアプリ「メルカリ」で万引きした大量の衣服などを売って、370万円を稼いでいたとみられる男子大学生2人が、警視庁に逮捕された。
19歳の男子大学生2人は2017年1月、埼玉・富士見市のスポーツ用品店で、ダウンジャケットなど5万円相当を盗んだ疑いが持たれている。2人は、万引きした衣服などを「メルカリ」などで繰り返し売っていて、「300点を盗み370万円を稼いだ」と供述している。
0424

 動画あり


メルカリ、6月にもマザーズ上場 時価総額2千億円超も
https://www.asahi.com/articles/ASL4L3RK0L4LULFA00B.html
2018年4月18日14時29分
フリーマーケットアプリ大手のメルカリ(東京)が、6月にも東京証券取引所の新興企業向け市場「マザーズ」に上場することで調整していることが分かった。上場した場合、株式の時価総額は2千億円を超える可能性があり、今年に入って最大の新規上場になる見通しだ。ルカリは上場で調達した資金を、米国などの海外への展開強化や新しいサービスの開発に充てる。メルカリは2013年に創業。不要になった洋服などをインターネット上で個人同士が簡単に売り買いできる仕組みをつくり、1日100万点超が出品されるまでに急成長した。一方で、額面以上の価格の「現金」や盗品などの不正な出品が相次いで問題にもなり、同社は昨年12月、出品時の本人確認を強化するなど対策を進めてきた。

盗品市場で一躍有名となったメルカリさんがマザーズ上場を決めたようです
いつ上場するのかと度々噂されてたのでまあようやくって感じだおね。
時価総額が2000億円越えってのは新興企業でかなりの規模です。
かなりの激しい奪い合いのIPOになるのは間違いないでそうφ(.. )

少し気になるのはやはり大株主にVCなんかの割合が多そうなことです。
メルカリは資金調達した資金でさらに事業拡大に投資するようなので
中長期的にはまだそれなりに成長余力がありそうなのは事実なのだけど
やはり短期的に売り抜けそうな株主が多くいる部分は懸念点としてあるでそう

あと少し気になるのが出品時の本人確認の厳格化対策ですね
現状では盗んだ盗品でも好きなだけ売りさばけてしまうのは致命的な欠点です。
ぶっちゃけ暴力団や半グレでも好きなだけ盗んだ物品やグレーな商品を売れたわけで
どう考えても資金洗浄(マネーロンダリング)の温床であったのは間違いありません
それを防ぐためには警察と協力して本人確認をさらに厳格化しなきゃいけないのだけど
それをやりすぎると一般利用者が敬遠して出品を避けるようになりかねません

上場してからは「暴力団の関係者が好きなだけアカウント作って売買してました」
ではシャレにならないので、さらに本人確認の厳格化がすすむでそう
ただしそれが結果的に一般ユーザーの利便性を大きく低下させてしまう懸念があるので
そこが今後ものすごく気になる点になるんではないでしょうかφ(.. )

出典:スイングトレード ★ 日記.
詳細は引用元へ: 盗品市場ことメルカリさん、6月にもマザーズ上場へ


コメントを残す