DMM.com、株式会社から合同会社へ 「上場予定はない」

DMM.com、株式会社から合同会社へ 「上場予定はない」
2018年04月24日 17時03分 ITmedia
DMM.comは4月24日、株式会社から合同会社へと組織変更すると発表した。同社広報部は「株式会社と比べてコストを軽減でき、会社運営を効率化できる」としている。合同会社は上場申請ができず、「現段階で上場予定はない」(広報部)という。
5月25日付で「株式会社DMM.com」から「合同会社DMM.com」に商号を変更する。株式会社と異なり、合同会社は出資者と経営者が同一のため、決算の公表義務がなく、利益配分の自由度を高められるなど、柔軟な経営を行える。また、6月1日付でDMM.comラボを吸収合併する。グループの企画・営業を担うDMM.comと、サービス開発・運営などを行うDMM.comラボを一体化させ、「意思決定の迅速化、事業推進の効率化を図る」としている。
近年、DMM.comグループは、動画配信に限らず、オンライン英会話、FXなど事業を多角化している。3月には成人向け(アダルト)事業を分社化し、上場に向けた動きとの見方もあったが、創業者の亀山敬司会長が「DMMはエロを卒業します。ただし、上場は考えてないよ」と否定していた。合同会社への変更、DMM.comラボの吸収合併は、そうした考えを裏付けた形だ。
0429

DMM.com、合同会社化及び吸収合併に関するお知らせ

DMM.comが株式会社をやめて合同会社に変更されたようですφ(.. )
もちろん10年後にどうなるのかはわかりませんが、少なくとも5年以内において
DMMが上場する可能性というのは完全に0%になったようですね

たしかにDMMはアダルト部門を分社化したと発表しましたが
アダルト部門が稼ぎ頭の筆頭であることは疑いもない事実ですΣ(゚д゚;)
分社化しようがしまいが上場の可能性が今のところないのは事実でそう。
さらに今回株式会社から合同会社に変更したことで可能性は完全に0%になりました。

DMMとしては上場よりも成長を選択したって言うことでしょう(`・ω・´)
決算の公表義務もないので、DMMの内部的な情報を抑えられるため
競合企業に情報を与えずに済むという大きなメリットがあります。
なにより無駄なコストもなくなるし成長させたい事業に集中投資しやすくなります
まあ上場の可能性があるとしたら10年後とかそういう頃じゃないでしょうか
現状ではアダルト部門がまだ最盛期でこういうゲームも大量に製作してる訳だし
上場するとかいってもそりゃ無理だろというのが実情だおね
http://www.dmm.co.jp/lp/game/otogir/index001_html/=/navi=none/

2018年03月18日
DMM.com証券が4/4から証券サービスを開始

2018年01月19日
DMMとヒロセ通商がビットコイン参入へ

2017年12月18日
DMM、沖縄に水族館を建設

2017年08月24日
DMM亀山会長の資産が3800億円を突破

アダルト業界の大物が9位の資産家に-DMM亀山会長の飽くなき起業精神
2017年8月24日 08:36 ブルームバーグ

出典:スイングトレード ★ 日記.
詳細は引用元へ: DMM.com、株式会社から合同会社へ 「上場予定はない」


コメントを残す