イスラム政権の政治リスクでトルコリラが暴落!

トルコリラ急落 エルドアン氏、中銀統制を示唆
2018/5/16 4:59 日経電子版
「中央銀行には独立性があるが、大統領の合図を無視してよいわけではない」。金融政策を巡るトルコのエルドアン大統領の発言をきっかけに15日、通貨リラが急落した。6月24日の大統領選で再選された際には「影響力を示さなければならない」と述べ、金融政策をつかさどる中銀への統制を強める考えを示唆したためだ。米ブルームバーグとのインタビューでの発言。銀行部門の脆弱性を指摘した米格付け会社のリポート発表も重なり、一時1ドル=4.47リラまで下落し、過去最安値を更新した。年初からの下落率は約15%に達し、主な新興国通貨のなかで最も下げが大きい。代表的な株価指数BIST100も1.7%下げた。
トルコ中銀は物価安定の実現を使命としており、中銀法で独立を保障されている。経常赤字の拡大と物価上昇に直面し、専門家は通貨防衛のため大胆な利上げの必要性を指摘する。しかし、引き締めを嫌うエルドアン氏は「金利を下げれば、インフレも低下する」と強弁し、中銀が金融引き締めに動かないよう圧力を加えている。

トルコリラに大統領リスク、日本の個人投資家は腰引ける
2018年5月16日 11:28 bloomberg
通貨下落が続くトルコのエルドガン大統領が、来月の選挙で勝利すれば金融政策への関与を強めると発言したことを受けて政治リスクへの警戒が強まっている。トルコリラは15日に対ドル、対円で過去最安値を更新し、対円での年初来の下落率は約17%に達した。日本の個人投資家には高金利で根強い人気のあるトルコリラだが、足元の買いポジションは頭打ちとなっている。外為どっとコム総研の神田卓也取締役調査部長は、トルコリラ・円について「個人投資家は30円台から買い下がってきていたが、足元1週間は買い残が増えていかない感じになっている」と指摘。
0516

ここのところ円も売られてドル円がすでに110円を回復してる状況ですが
対ドルで新興国や欧州の通貨もけっこう売られてきてるようですφ(.. )
中南米の通貨やかトルコリラはFXやってる人でも気がついてる人も非常に多いでそう

特にトルコでは通貨のリラだけではなく株価も暴落してるようでけっこう危なそう
トルコはイスラム系宗教与党の強い政党が独裁政治をやっているので
まったく常識が通じないようだし、金融だけでなく経済もさらに混乱しそうな気配だお。
トルコ国内では物価が上って急激なインフレがすすんでる状況なんだけど
インフレ抑制のためにトルコ中央銀行が利上げをするのをトルコ大統領が介入中
中央銀行の独立性を無視してトルコ大統領が「利上げすんなと命令してるようです。

今のトルコは野党も対立政党も軒並み叩き潰されちゃってる状況だし
比較的世俗派(欧米的な文化や生活を容認する考え)で政治的に中立的な立場だった
軍部がクーデターに失敗して軍の内部や組織がボロボロになっちゃってしまいました
要は、イスラム色バリバリのエルドアン大統領を止めるブレーキが一切なくなって
ブレーキが利かない大型トラックが猛スピード坂道を駆け下ってるような感じでそ

いくらスワップポイントがいいからといってもさすがにトルコリラをポジるのは怖い
仮に今のトルコリラ円の為替レートが中長期的に考えて底近辺だったとしても、
突発的なニュースやでいきなり1日で2~3円急落したら即ロスカットだおΣ(゚д゚;)
下手したらポジってスワップ受け取るまでに急落してロスカットされかねません

トルコリラ円は5/16に過去最安値を更新したようです(((( ;゚д゚)))
日足チャートなんて底なし沼みたい悲惨なチャートなんで買いはさすがに怖いでそ。
トルコリラは対円で年初から17%下落したって書いてあるけど
米ドル円で例えたら、ドル円が110円から5ヶ月で18円暴落しましたってこと

なによりエルドアン大統領が「利下げすれば、インフレが低下するとか
常識を完全に無視したようなキチガイ発言をくり返してるとこがわりとヤバイ。
なぜならキチガイ発言をしただけで信用を失って通貨が売りこまれるからです

出典:スイングトレード ★ 日記.
詳細は引用元へ: イスラム政権の政治リスクでトルコリラが暴落!


コメントを残す