FCCとテクノ菱和から、お茶が届きました!

FCC(7296)から、2500円相当のお茶が届きました。

FCCからのお茶

ここは、静岡の企業と言うこともあって、3月期は、新茶、9月期は、三ケ日みかんがいただける銘柄です。

地元の特産品を株主優待品にしてくれているのは、地元の生産者も、うれしいでしょうし、いい株主優待ですよね。

ただ、ここは、リーマンショックの後に、株主優待の権利は、200株~になっていますので、ご注意を!

テクノ菱和(1965)から、お茶が届きました。

テクノ菱和からのお茶

ここは、長い間、買値割れしていましたが、昨年には、一時、1000円を超えるまで上がりました。今でも、800円台ですから、含み益になっています。

株価も、割安水準ですし、増配傾向もありますので、安心して、長期保有できるのでは?

今年から、スクロール(8005)が、お茶の優待を廃止していますので、持ち株からは、お茶銘柄は、この2つだけになったのかも? でも、在庫もたっぷりとあって、自己消費には、充分です。

さて、今日の株式市場は、特に材料のない中、為替が、111円台に入ったことなどから、輸出関連株などが株価を押し上げ、結局、72円高の23002円で引けています。

株主優待株は、ジャスダック平均が、大幅高になっていますので、値上がり優勢でした。

そんな中、エコス(7520)が、106円高の大幅高になっています。2000円を超えていましたので、一旦売って、買い戻しの指値を入れていたのですが、残念ながら、あと1円届かず、その後、値上がりして、結局、売値超えで引けています。

当然、下げてきたら、買い戻す銘柄ですが、ちょっとマネーゲーム化しているような雰囲気もありますので、8月までに、下げてくれるのかな?

ソルクシーズ(4284)が、93円高の大幅高になっています。ここも、マネーゲーム化しているような雰囲気ですので、当面は、静観するしかなさそうです。

ヒロセ通商(7185)は、160円高の大幅高になっています。すでに、割高水準と思うのですが、よく上がりますね。実は、我が家の優待部屋には、一昨年にいただいた優待品の幾つかが残っています。パスタなどは、あまり消費しないので、ダブついています。(笑)

その他の3%以上の大幅高銘柄は、下記の通りです。

セントラル警備(9740)
エスクローA(6093)
キャリアデザイン(2410)
アルビス(7475)
レック(7874)
カワタ(6292)
TBK(7207)
三浦工業(6005)
スペースシャワー(4838)
ウィルG(6089)
アイケイ(2722)
プロパティーA(3464)
フォーシーズ(3726)
ウェルスM(3772)
JPHD(2749)
クロスキャット(2307)
ファーストB(3454)
レッグス(4286)
マブチ(6592)

一方、今日も大幅安銘柄は、少なくて、3%以上の大幅安銘柄は、下記の通りです。

岡谷電機(6926)
大阪製鉄(5449)
クスリのアオキ(3649)
ペッパーフード(3053)
フジメディア(4678)
オエノン(2533)

今日も、持ち株に、大幅安銘柄がなし・・・・・珍しい・・・・・・(笑)

今日は、先日3名義目を買ったブロードリーフ(3673)を売って、下げ止まらない、原田工業(6904)の3名義目を、ナンピン気味に買いました。1名義目が、1200円台、2名義目が、1100円台、3名義目が、900円台・・・・・・長期保有優遇もありますので、早々の「悲しいお知らせ」はないと思いますが、売り圧力が強くて、ちょっと心配ですね。(笑)

引け後に、東北化学薬品(7446)から、単元株変更に伴う株主優待の変更のIRが出ています。5:1の株式併合をして、100株で、自社関連製品3000円相当ということですが・・・・・・自社関連製品とは、何じゃ?と思って、調べてみたら、「ゆりの切り花」のようです。うんんん・・・・・・割安銘柄なんですが、投下資金が40万円近く必要なこともあって、私は、パスかな?

今日のマイPFは、大幅安銘柄がなかったこともあって、若干のプラスになりました。日経平均は、ついに、23000円台に乗りましたが、高値警戒感は、強いですよね。

5月銘柄は、ほとんどが長期保有株なので、ほとんど仕掛ける銘柄がありません。残り、今週いっぱいですが、ちょっと寂しいですね。

貸し株サービスのある証券会社

貸し株サービスのある証券会社」を参照ください。

出典:株主優待生活のすすめ
詳細は引用元へ: FCCとテクノ菱和から、お茶が届きました!


コメントを残す