これから高齢者の半数は預貯金ゼロになる

1: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [US] 2018/06/01(金) 07:17:29.30 ID:JACMgljE0●
img_65b124c6bd135a232777b4b9b80b292811666これから公的年金の給付額はどんどん少なくなる。すると高齢世代の日々の暮らしは年金だけでは足りず、赤字を預貯金で穴埋めするしかない。ところが、その「預貯金」が足りない。三菱UFJリサーチ&コンサルティングの試算によれば、2050年には85歳の約半数が「金融資産ゼロ」になるとみられている。具体的には65歳時点で1500万円以上の貯金がなければ、85歳までに底をつくという――。

■2050年の公的年金は14年比2割も減少
少子高齢化による社会保障給付の抑制によって、高齢期の生活に対する不安がますます高まっている。三菱UFJリサーチ&コンサルティングが2017年3月に20~50歳代の国民に対して老後の生活について尋ねたところ(退職後の資産形成に関するアンケート)、「退職後の生活にはいくらかかるか心配である」が35.6%と最も多く、「できる限り早く退職後の生活資金の準備をすべきだ」の27.2%が次いでいる。老後の資金面での不安が大きいことが改めてわかる。こうした退職後の不安の背景には「自分自身・配偶者の医療費・介護費が多くかかること」(55.6%)、「公的年金の毎月の受給額が減少すること」(46.0%)がある。

いかそーす
http://president.jp/articles/-/25245

9: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/06/01(金) 07:24:31.44 ID:bmVFef+60
アリかキリギリス
どっち選ぶ?


続きを読む

出典:マネーニュース2ch
詳細は引用元へ: これから高齢者の半数は預貯金ゼロになる


コメントを残す