【画像】エコノミストの半数近くが「2年以内で限界」→ 日銀の長短金利操作は「逆に副作用を強めることになっている」

日本銀行が行っている長短金利操作について、現行の金利水準では2年以内に限界が来るとの見方がエコノミストの半数近くに達した。

ブルームバーグが4-6日にエコノミスト45人を対象に調査した。副作用の累積や技術的な限界を考慮した上で、長期金利0%、短期金利マイナス0.1%の金利操作がいつまで持続可能か聞いたところ、1年が8人(18%)、2年が12人(27%)、3年が13人(29%)だった。

■長短金利操作の限界は

14、15両日の金融政策決定会合は全員が現状維持を予想した。当面の現状維持を予想する回答者が多く、年内の引き締め予想は5人(11%)と4月の前回調査(15%)から減少。来年3月までも12人(27%)にとどまった。緩和を予想したのは4人にとどまり、来年4月以降とみている。

続きはこちら
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-06-10/P9ZF0I6K50XY01

2.

消費税増税でまた景気がガタ落ちになるのに
どうするんだろうなw

6.

オリンピックまでだな
その後は財政危機来るな

9.

金利が経済の抑制原因でない以上
金利政策の効果は限定的
別にいつやめてもいいが
短期的にはアナウンス効果でマイナスに働くので
世界景気が堅調なうちにやるべき

49.

>>9この板では稀に見るメチャクチャ正しい書き込みがあった

11.

肝は中小のバカがどれだけ騙されるかだからな。

12.

つまりどういうことかというと大方の予想通りに東京五輪ぐらいまでに
次の危機がやって来かねないってことなんだろうな

13.

地方公務員の給料
3割カットいつやるの?

14.

危機って言っても民主党政権を軽く超える程度の円高が来るだけだから
それを経済危機とまでは言わないんじゃない

18.

米国債利回りが3%そこらで金利差は十分あるんだしYCCの金利操作の水準上げても
大して影響出ないのに円高を極端に恐れすぎ

まぁ、市場との対話で織り込ませるってのがFRBと違って日銀の黒田に出来んから
テーパリングの気配見せたらハードランディングになるんだろうけど

58.

>>18日米インフレ率の格差がすごいからな
アメリカは利上げしてもインフレ加速
日本はマイナス金利でもインフレ率が低迷ないしは鈍化
円高に向かう動きだろこれ

116.

>>18実質的にはテーパリングですよ、買い入れ額は去年から減ってる。
金利は全然上がらないからうまく行ってる。
いつまで黙ってステルステーパリングするのかは知らんけど

26.

高度成長期が終わった84年から96年を平均すると3.5%のGDP成長
仮に消費税増税や歳出カットの緊縮政策をやらなければ今の日本のGDPは1366兆円だった
そうだ  何で国民は小泉改革なんて選んでしまったんだろうな
他の先進国の成長見てもデフレにさえならなければ十分可能だった数字だよな

28.

>>26他の先進国見てもあのバブルが永続できたなんてアホな思考にはならんよ。

29.

>>28でも10年平均でみると実質で3.5%成長だよ バブル崩壊で民間企業が設備投資しないで借金返してたから
2%成長だったとしても倍の1000兆円のGDPにはなってるよ

27.

銀行株は、今が買い時って事か。今後は金利が上昇して、銀行が儲かるって事だな。

30.

実質値上げは考慮しない物価指数などあてになる会

32.

20年で13倍や5倍にGDPがなった中国やインドの途上国は別にしても
カナダで2.4倍 アメリカで2.3倍 スペイン・イギリスで1.9倍 フランス1.5倍で
日本だけ20年変わらず1倍のGDP500兆円だよ せめてイギリス並みに成長しただけでも1000兆円のGDPだったよ
何で日本政府はいつまでもデフレを放置して日本人だけを貧乏にするんだ

35.

>>32なんでインフレにならないかの認識が間違ってるんだからどうにもならん

37.

>>35だよな
保身しか考えてなかったらこうなるわな

34.

黒田さんは、辞め時をまつがってるなぁ

41.

給料や土地が世界一で高いって言われたから、それが抑制されるのは当たり前。
教訓は何事も急激な変化はダメってこと。

46.

資金移動業社を残して銀行は潰れてもいいな。

48.

1990年代の頃って金利7%とかでも大して物価上がらなかった気がするんだけど。
あの頃に戻してほしいな。

51.

変な目標掲げちゃうからインフレにしなきゃいけないが蔓延る

55.

国債ジャブジャブ発行して日銀が買取り
ずっと続けるのには無理があるが金利が上がれば死ぬところも多い
やり過ぎちゃったね

65.

アメリカの金利が上がっていけばいずれキャピタルフライトが起きて、
金利を上げざるを得なくなる。

72.

>>65でもその上げた瞬間に金融収縮に巻き込まれてまた下げざるを得なくなる。
2000年然り、2007年然り。

68.

アメリカの長期金利がたったの3%になっただけで、アルゼンチン、トルコ、ブラジルがガタついてるからな。
5%までは間違いなく上がっていくから、その時期には日本のゼロ金利なんか放棄されてるよ。

70.

>>685%なんて借金大国アメリカが耐えられるわけ無いわ

出典:円速 株やFXなど投資系2chまとめ
詳細は引用元へ: 【画像】エコノミストの半数近くが「2年以内で限界」→ 日銀の長短金利操作は「逆に副作用を強めることになっている」


コメントを残す