百十四銀行と、日本管財から、カタログギフトが届きました!

百十四銀行(8386)から、2500円相当のカタログギフトが届きました。

百十四銀行からのカタログギフト

百十四銀行は、香川県を地盤とする地方銀行ですので、香川県の特産品が選べるようになっています。

最近は、地方銀行が、地元の特産品を株主優待品にすることが多くなっていて、一般的に、銀行株は、配当も安定していて、高配当ですので、長期保有向きになっています。

地方の特産品ですので、数量が限定されますので、第一希望にならないことも多く、結局、お酒になりそうな予感です。(笑)

日本管財(9728)から、カタログギフト3000円相当と、2000円相当が届きました。

日本管財からのカタログギフト

ここは、長期保有優遇があって、3年以上の長期保有で、2000円相当→3000円相当にアップします。

私名義では、結構長いホルダーですが、株式分割をした際に、1単元は、売っていたのですが、まさかの1500円割れになった際に、家族名義でも買っていますので、家族名義分が、3年以上になるには、ちょっと掛かりそうです。

ここは、珍しい年2回カタログギフト銘柄ですので、雑誌の取材などを受けた際にも、オススメ銘柄として、紹介しています。

さて、今日の株式市場は、材料のない中、少し下げて寄り付きましたが、その後、為替が円安に振れたことから、値上がりに転じ、結局、137円高の22693円で引けています。

株主優待株は、上げ下げまちまちといったところで、やや蚊帳の外といった感じになっています。

そんな中、ソーバル(2186)が、88円高の大幅高になっています。前場で、一時、1800円を超えていたのですが、気が付くのが遅くて、1800円割れした頃に、1774円の指値が届いて、約定していました。

終値は、1703円ですから、まぁまぁいいところでお別れしたのかな?という感じですね。ここは、元々は、お米銘柄だったんですが、いつの間にか、クオカード500円に株主優待が変わっていました。この株価で、クオカード500円では、全く魅力がないので、何か、別の銘柄に入れ替えることにします。

一時は、売り時を逃したかな?と思っていましたが、今日、噴き上げてくれて助かりました。ここは、多分、3倍になったと思います。

スターマイカ(3230)が、204円高の大幅高になっています。場中に、業績の上方修正を発表したことが効いているようです。ここは、昨年の10月に、1:2の株式分割をしてくれて、すでに、投下資金は、回収済みですが、1単元を売らずにホールドしておけば・・・・・・というレバタラになっています。(笑)

竹本容器(4248)が、120円高の大幅高になっています。一昨日、まさかの3000円割れをして、心配していましたが、また、元の株価へ戻ってきてくれています。

その他の3%以上の大幅高銘柄は、下記の通りです。

シーズ(4924)
パレモ(2778)
クリエイトレストラン(3387)
ぴあ(4337)
ワタミ(7522)
アビスト(6089)
ランドコンピューター(3924)
三機サービス(6044)
ラクトJ(3139)
GMOペパボ(3633)
ゲンキー(9267)
ワンダーコーポ(3344)
タナベ経営(9644)
仙波糖化(2916)
本多通信(6826)
アウトソーシング(2427)
ミルボン(4919)

一方、北越銀行(8325)が、86円安の大幅安になっています。ここは、第四銀行との経営統合が決まっていて、第四銀行1株に対して、北越銀行0.5株が割り当てられるので、このままでは、端株になってしまうんですが・・・・・9月末までに、買値に戻ってくれることを期待するのみです。(涙)

その他の3%以上の大幅安銘柄は、下記の通りです。

C&Fロジ(9099)
TPR(6463)
トーカイ(9729)
ライドオンE(6082)
マンダム(4917)
オーシャンシステム(3096)

今日のマイPFは、たったの3万円のプラスでした。まぁ、マイナスよりはいいですが・・・・・・日経平均に連動していませんよね。当面は、受難の日々が続くのかな?

クロスに有利な証券会社

一般信用の売り建て可能銘柄が最大!
安全にクロスできる!

手数料が安い!

信用取引の手数料が、安いのでクロスに最適!

出典:株主優待生活のすすめ
詳細は引用元へ: 百十四銀行と、日本管財から、カタログギフトが届きました!


コメントを残す