友人「金貸してくれ」僕「いいよ、これ借用書な」→結果wwww

1.

友人が一人減った

2.

いくら?

6.

>>2多いか少ないか5000円

3.

それは友人ではない

4.

金の切れ目はなんとやら

8.

返す気あるなら借用書くらいかけよ

11.

俺は0が2つまでなら爽やかに貸すことにしてる
それ以上は借用書を書かせる

39.

>>11こういう線引きしてるって言うなら
それでいいんじゃね?
友人無くしたのは言い方かと

40.

>>39「返すなら書けるだろww」的なこと言ったら露骨に不機嫌になって
こっちが先に逃げた

41.

>>40煽ったんだな
納得

42.

>>41確かに煽ってるな
うん

12.

その程度で縁を切られるようならその程度

次は1万、その次3万って増えていき、それとは反対に返す期日とかルーズになって返さなくなるよ

25.

>>12切ったんだけどな

13.

5000円程度の貸し借りくらい頻繁にするだろ

21.

5万以下はもうあげるつもりで貸すわ

30.

金だけ貸し借りする関係は友達じゃない
縁切れてよかったじゃん

32.

>>30だけじゃなかったんだけどね
あっちも絶対貸してくれると思ったんだろう
ただお互いが想定する信用に違いがあったんだなと

31.

そもそもいちはその友人と遊びたいとかなかったんか?
私はお金貸して貰った恩義もあるし、仲良くしたいから貸したわ。

33.

>>31だから快諾してるじゃん
借用書は当然の当たり前のこととして言っただけで普通に書くと思ってた

34.

何も間違ってないけど
人として信用されていない+5000円ごときにそこまでビビるセコい奴って印象は持つな

36.

>>34ごときなら借りるなと思うけどな
本気で返すつもりなら借用書くらい迷いなく書くだろ

48.

別に利子とか期限とか設けたわけじゃないんだろ?それで渋るやつは切って正解よ

49.

>>48当然よ
冗談でトゴなくらいは言ったかもしれんが流石に真に受けないだろう

53.

友人との信頼関係しだいじゃないかな、信頼出来れば貸すし貸して貰う

54.

友人知人に金を借りる時点で一線を引くわ
そんな状況になってる時点でもう危ない

買い物行った時に車や職場に財布忘れたから貸してっていうのがギリギリのライン
家に忘れたならもうダメ

出典:円速 株やFXなど投資系2chまとめ
詳細は引用元へ: 友人「金貸してくれ」僕「いいよ、これ借用書な」→結果wwww


コメントを残す