金融業界で「スーツに茶色靴」は不採用って常識だよな?wwwww

スーツに茶色の靴を合わせる人は不採用-。英国の金融業界の採用面接で、上流階級出身者の間に伝わる服装などのしきたりが合否を左右していることが、英政府系機関の調査で明らかになった。しきたりを知らない低所得層出身者らを差別的に不採用にしているとの批判も出ている。

続きはこちら
http://www.nikkansports.com/general/news/1707028.html

2.

イギリスは階級社会なんだから
服装は後付けみたいなもんだろ

130.

一流は来てもいいが、見えるのだけはお断りって事かな

9.

金を扱う仕事ってことと
本人よりも縁者の質が透ける部分だからってことなんだろうな

122.

向こうでも勝ち組は文系のようだな

15.

うちの会社は関西弁の学生は採用しないらしい

22.

>>15やっぱりそうなの。
関西でも一緒。関東から来た新卒は標準語に直させて
使い物になるまでに2年はかかる。
お互い損だよな。

69.

一流企業に就職する場合 服装に独創性がないと クリエイティブで優秀な人材とみなされず駄目だな

27.

奇抜な銀行員なんか付き合いたくないだろ
簡潔な喩えとして正しいねぇ

77.

スーツに茶靴は銀行員じゃ見ないね

ただし金持ちはベルルッティとかたいてい茶色だ

56.

日本でいえば和服の伝統が残っているようなもの
茶色の靴は紬や絣みたいなものなんだろう
どんなに高価でもカジュアルなんだよ
他国の文化だから尊重するべきだ

48.

銀行業界は古すぎる、日本もかなりヒドイ、優秀な人材を優秀でなくする職場

57.

茶靴はイタリアスタイルだからな

70.

>>57イタリア人は基本、黒い靴は履かない

45.

いやいや当然でしょ
低所得出身者より上流階級出身者の方がより良い金づるを引っ張ってこれる可能性が高いんだから

58.

フォーマルでの茶系ってのはどれだけ高級高額でも格が下がると聞いた
この前結婚式があったから着ていく物に悩んで調べてたからな

25.

そもそも金融って信用が第一だから、信用の無い人間を使ったら自分のところの信用が落ちるし
上流階級しか雇わないってのは極めて合理的

71.

人は見た目がすべて
んなことも分かんね~やつは落とされて当然だ

21.

これ難癖付けてるだけで、実際に名門の出自の人が茶色の靴で来たら、採用するんだろ?
注意ぐらいはするかもしれないが。

51.

日本だって最終面接に残った候補者の出自や身なりを
興信所に調べさせるのは当たり前だったろう
今ではどうか知らないが

91.

茶色の靴買っちゃった。スーツは何色がいいの?

104.

>>91茶色の明るさ度合いに応じたネイビー

4.

> 「シャツより明るい色のネクタイを締めた男は信用するな」

シャツより明るい色ってむしろごくごく少数じゃないのか。

127.

茶色の靴だとまさに外資系金融のプロに見えてしまう
それでは面接官が活躍出来ない。常に地味な1流へ質問させ、直接聞く前に先ず自分を通したまえの
見栄えに響く可能性がある

36.

ゴルフの服装やウインブルドンの服装も決まりがあるしね
でもこれがイギリスの文化だから尊重すべきではある

出典:円速 株やFXなど投資系2chまとめ
詳細は引用元へ: 金融業界で「スーツに茶色靴」は不採用って常識だよな?wwwww


コメントを残す