二十歳の大学生をSNSで勧誘してだます投資詐欺

2016年09月30日 西日本新聞
大学生らを狙った投資詐欺などの被害が相次いでいる。ローン契約に親の同意が必要ない20歳を迎えた若者がもうけ話を持ちかけられ、消費者金融で借金させられるケースも目立つ。成人年齢の引き下げが議論される中、消費者教育の遅れも指摘されており、経験や知識に乏しい若年層の被害が拡大する懸念もある。
「誕生日おめでとう。良い投資話があるけど興味ない?」
福岡市に住む大学生の男性(20)は成人を迎えた昨秋、友人から無料通信アプリ「LINE」で誘われた。友人に紹介された30代の男は、「農業の特許を持つ会社に投資の仲介をしている。任せてもらえれば出資額の倍にできる」と言ったという。
友人も100万円を投資していると説明されて信用した男性は、消費者金融で120万円以上を借りて男に渡したという。1カ月後、消費者金融から取り立ての電話が何度も鳴るようになったが、男との連絡は途絶えがちになり、結局「出資」した元金すら返ってこなかった。
福岡県警によると、同じ男に関する被害相談が学生らから複数寄せられている。男は取材に対し、「ちゃんと金は返す。すでに返済した人もいる」と説明。ただ、男性には何の連絡もないという。男性は友人と疎遠になり、アルバイト代から毎月1万円ずつ返済を続けている。
県警が今年2月に摘発した詐欺グループも、県内の大学生ら75人から計1億2千万円をだまし取っていたという。
1001


こういうニュース読むとさすがに学生だから可哀相だなと(少しだけ)おもうのだけど
一方でリスク管理がまったくできてないというかあまりに安易に「人を信じすぎ」だおね 

可哀相ではあるけどこれはもう正直なとこ自己責任としかいいようがない(´・ω・`)
上場企業ですら平気で株主を騙しにくるような時代ですし
ましてや赤の他人個人なんて一切信用してないというのがぼくちんの本音ですお

いちおー大人なので本人を前にして「てめーことなんて一切信用してないとは言わないし
すてきな愛想笑いで「心から信じてますよ!」くらいの社交辞令くらいはするけど。
例えそれが悪意の一切ない人であっても、身近な親族であったとしても
お金の上のことで自分以外の誰かを信じるってことはまず0.0001%もないおね

そういえば昔、投資一般板にいたD/Aっていうけっこう有名なコテの個人投資家いたけど
あの人も「オレに投資してくれたら運用して増やして返す」ってあちこちに声をかけて
最終的には集めたお金をもってドロンして行方不明になったらしいおねΣ(・ω・ノ)ノ
金もって逃げたことより、お金出した奴がいたってことに驚いたけど

広い意味では、自分はまったくリスク負わずに報酬だけもらって客に損させてる
投資信託なんてまさに詐欺そのものだし、さわかみファンドなんてまさにそれだけど
安易に他人を信じて運用を任せるってのはやっぱやっちゃいけないおね
大手証券がやってる年間運用コスト2~3%ファンドラップ口座ラップ口座なんて
あれはもう笑っちゃうくらいの完璧詐欺商品なので手を出しちゃいかんおね(`・ω・´)
日本生命みたいな大手が販売してる生命保険だってほぼ詐欺で
毎月掛け金が10,000円のうち5,000円が飲み食いと人件費とボーナスの原資になって
残りのたった5,000円が積み立てられてるだけなんで仕組み的にはほぼ詐欺だおね

でも上のニュースをよくよく読んでみると、これ投資詐欺じゃないんですよね(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
消費者金融で借りてきた120万円を赤の他人に手渡したら、もって逃げたというただけ
口実が投資勧誘っぽいだけで冷静に考えたらお金もって逃げられただけのこと(´・ω・`)
自分名義で借金しておまけに赤の他人に現金渡すとかちょっとビックリすぎだおね
投資うんぬん以前に、自分名義でサラ金から金借りてることを理解できてない。
ちょっと残念すぎる大学生だな~っておもってしまうおφ(.. )

出典:スイングトレード ★ 日記.
詳細は引用元へ: 二十歳の大学生をSNSで勧誘してだます投資詐欺


コメントを残す