【アメリカさん】米10年債利回り3.0%乗せでダウは反落!

ダウ 25333.8 -81.37 -0.32%
NASDAQ 7707.29 +35.50 +0.46%
S&P500 2813.36 -2.93 -0.10%

ついに米10年債利回り3.0%台…!!

スタートして1時間ちょいで、突然右肩下がりに転げ落ちていきました。
FOMC通過後はちょっとだけ買い戻し。

ダウは太めの陰線で墜落

一方、NASDAQは続伸しました。
50日線にサポートされて、もみ合いっぽくなっているように見えるよー。

S&P500も太めの陰線で叩き落されました。

日足を見ると、ずるっと滑りそうに思えてしまう…

貿易戦争懸念で落ちたとか、理由をつけようと思ったらなんでもできるんだろうけど、米10年債利回りが3.0%の壁を超えたので、それを嫌気して…っていうのが、一番しっくりきます。
結局、金利高をポジティブには受け止めてくれないのかぁー
ううう、雲行きがあやしく…

ただ、金利高を嫌気して落ちるなら、普通はNASDAQの方が大きく落ちるはずなんだけど、そうはなっていないので…
ただの調整かも…って思わなくもないです。
米10年債利回りが3.0%を突破したけど、心配するほど大きなショックにはならないかも…

7/31~8/1とFOMCが開かれていました。

利上げはなし。
パウエル議長の会見もなし
注目すべき文言の変更もありませんでした。
なんもなし!

12月時点の金利予想は
4回利上げが64.2%
一週間前が60%くらいだったから、じりじりと利上げ確率が上がって行く動きに変化はありません。

このまま波乱なしなのかなー?
8月末くらいに一回波乱がありそうな気がしているんだけど…

ちなみに、毎年恒例のジャクソンホール会議が8/23~25に開かれます。
パウエル議長も参加する予定です
波乱があるとしたらここ、かな…

VIXは十字線。
ここから金利高を嫌気して、株式市場がクラッシュして、VIXが跳ね上がるような動きになるのか、ならないのか
うーん…

アップルは大きな窓を開けて上にぶっ飛んだよー
しかも陽線
好決算を素直に評価した動きになっています
この動きは強いなー

グーグルは反発したけど、陰線。

フェイスブックも戻りを売られています。

FANGはまだパッとしない…

フィラデルフィア半導体指数は上髭陰線
パッとしない

銀行株は金利が上がったのを好感して反発したけど、上髭陰線という微妙な形…
うーん
金利高が続く限りは崩れないと思うんだけど、金利が天井を打った瞬間に崩れるよなぁ
めっちゃチキンレース!
怖ぇええ!!

好決算のアップルが強い
金融も強いです
他は弱い

ドルは買われました。
50日線で跳ね返った形
さあ、ここから7月につけた高値を抜いてこれるのか

ドル円は戻りを売られました。
111円半ばに押し戻されています

ただ、時間足を見ると、75時間線に綺麗にサポートされているんだね。
ドル円だけじゃなく、ユーロ円や他の通貨もだいたい75時間線で下げ止まっています。
まだ円安トレンドは終わっていないと思うんだけどな~

円インデックスは反発したけど、上髭。
まだ売られると思うんだけどなー
7月の安値88.33近くまでは落ちるんじゃないかなぁ?
円安は終わっていない!

ドイツDAXは太めの陰線でずるっと売られました。
あんまりいい形じゃない
欧州株はどれも戻りの天井を打った感が…

ハイイールド債はさらに買われたよー
上へ上へぐいぐい買われています。
米10年債利回りが3.0%を突破したけど、ジャンク債市場はどこ吹く風でリスクオン!

米国債は売られました。
10年債利回りは3.000%
7年債利回りとの差は4.3bpと拡大しています

10年債利回りがついに3.0%台に乗ってきたああああああ!!

今の局面では乗らないと思っていたのに…
昨日、日本国債が大きく売られたのに引っ張られて、超えてしまった…

うー、この動きは完全に裏をかかれたよー
まさか日銀の政策調整をきっかけに米国債が重大な節目を超えてくるとは…

今回、米10年債利回りが3.0%を超えたのは、完全に日銀の政策調整で日本の長期国債が売られたからだから、日本の長期国債が売られている限り、米国債も売られると思う。
逆に言えば、日本の長期国債が底打ちした瞬間、米国債も底打ちのような…

日本の長期国債がこれほどフィーチャーされる時がくるとは!!

株は、米国債が売られている間は大丈夫だと思うんだけど、米国債が底打ちしてドーンと買い戻された瞬間、崩れる…

ゴールドは売られました。
コモディティは全面安でした。

ドルはそれほど買われていなかったんだけど…
うーん

原油も売られました。
一目の雲下限をついに割ってしまったよー
ありゃー
騙しの可能性はあるけど

CRB指数はずどーんと下落。
結局、25日線に頭を抑えられてしまった…
7月の安値189.97をうかがう位置に

日経先物は22620!

130円くらいのGD
円高と米株安に引っ張られました。

うー、結局、金利高をポジティブに受け止める動きにはならないのかぁ
米10年債利回りが3.0%を超えると株がズドーンと売られ、米国債が買い戻される、いつものショックが繰り返されるのか!?

ただ、為替はまだ円安方向だと思うし、長期国債もまだ底打ちしていないような気がするので、まだもうちょっとは行ける気がするんだけど…
ぐぬぬ…

出典:かぶみのトホホ株日記
詳細は引用元へ: 【アメリカさん】米10年債利回り3.0%乗せでダウは反落!


コメントを残す