【アメリカさん】大幅続落…

ダウ 26447.0 -180.43 -0.68%
NASDAQ 7788.45 -91.06 -1.16%
S&P500 2885.57 -16.04 -0.55%

ぐあああああああああ

右肩下がりに転げ落ち…
でも、引けにかけては戻しました。

長めの下髭陰線
25日線でぴったり止まっているけど…

NASDAQは下げがきついです。
50日線を割って完全に下に走ってしまいました

S&P500も下髭陰線
50日線でぴったり止まっています。

引けにかけて買い戻されて下髭になっているし、ダウは25日線、S&P500は50日線でぴったり下げ止まっているので、底打ちかも…って思いたくなる形ではあるんだけど…
NASDAQは50日線を割って、派手に下に走ってしまっているし、ハイイールド債の売りや米国債売りが終わる気配がまったくないので、まだ…危ない気がする…

もしかしたら、予想よりも、かなりひどい事になる可能性が…

わかんないけどね!

昨日は、9月雇用統計の発表がありました。

非農業部門雇用者数は+13.4万人 予想の+18.5万人を大幅に下回りました。
ハリケーン「フローレンス」の影響が出たとか。

失業率は3.7%。予想の3.8%を下回りました。
でも、今はほぼ完全雇用に近いので誤差の範囲だと思います。

平均時給の伸びは前月比+0.3%
予想と同じでした。
前年比では+2.8%
3%近い賃金上昇がしっかりと続いています。

この結果を受けて、市場は米国債売り、ドル売り、株売りに。
非農業部門雇用者数は予想を下回ったけど、インフレが加速するかも?ってことの方に焦点が当たったっぽい。
やっぱり今年後半にかけてインフレ加速がテーマになりそうなんだけどなぁ

VIXは上がったけど、上下にながーーーーい髭!
ものすごく荒っぽい動きで、市場が混乱している、っていうのをはっきりと示しています。

下髭は雇用統計発表時に急落して、その後、急戻ししてつけたものです。
雇用統計みたいな大きな経済イベントで下髭をつけた時って、それが底になって以降は上がることが多いような…?

まぁ、わかんないけどね!
長い上髭になったし、もしかしたら、天井を打ったのかもしれない。
あたしはまだしばらくは…混乱した動きが続くと思っているけど。

株を買うのは、VIXがはっきりと天井を打ったって確信を持ててからでいいんじゃないかなぁ?

アップルは続落
25日線を割るかどうかの攻防

グーグルも安値を割るかどうかの攻防だよー。

アマゾンは50日線をはっきりと割り込んで下に走りつつあります。
苦しい形に見える…
出来高も大きい!

FANGはみんなやばいです。
ギリギリのところ
ハイテク株総崩れ

フィラデルフィア半導体指数は大幅続落
200日線を割って下に走ってしまったああああああああ

16年の初めから続いてきた、半導体の買いトレンドがついに終了してしまったかも…?
やべえええええええええ

銀行株も売られました。

雇用統計通過後に米国債が売られたにもかかわらず、だよ!
金利の上昇をポジティブに受け止める動きになるには、銀行株が力強く上がって、それに引っ張られて、他の銘柄も上がらなきゃいけないんだけど…
他の銘柄の下げに引っ張られて、銀行株も崩れ始めるという、ポジティブとは真逆の動きになってきています…
やばい…

まっ赤っか
電力等、公共株だけが上がっているよー。
いつか見た風景

ドルは売られました。
戻りの天井を打ったっぽく見える…
雇用統計天井っぽい?

ドル円も売られました。
1日フライングではあったけど、雇用統計天井っぽい動きになってきてる

9月FOMCが月末に近い日だったから、ちょっと惑わされてしまったけど、結局は、月末から雇用統計にかけて円安に振れて、雇用統計通過後に円高っていう、いつもの動きになってきているような…?

円インデックスは2日続伸。
目先の底は打ったっぽい

でも、この形は、大底ではない気がするんだよね~
しばらくは反発局面だとは思うけど、もう一度年末にかけて円安を試しに行きそうな…?

ドイツDAXは大幅下落
25日線を割って下に走ってしまいました。
9月の頭につけた安値11865.47を割るかどうかくらいまでは落ちそうな…?

ハイイールド債は大幅続落!!!

大陰線で50日線を割って下に走っちゃいました…
やばい
この形は怖い
しかも、出来高が大きい

3日前から始まった今回の下落って、崩れ方が突然すぎてちょっと不自然だと思うんだけど、それにもかかわらず、これだけ一直線に売られ続けるって事は、背後になにか我々には見えていない大きな理由がある、ってことだと思うのです。

ハイイールド債がはっきりと底を打つまでは株は様子見でいいと思う

米国債は、雇用統計発表後に売られました。
10年債利回りは3.233%
3.2%を超えて上に走っています
ここから上は抵抗線らしきものがなにもない青天井なので、どこまで上がるのかまったく予想がつきません

んー、むむむ…
なにが嫌って、米国債が売られているのと同時に、株も売られているってことなんだよね
完全に米国債利回りの上昇を嫌気した動き…

こういう動きになった時って、今年の2月もそうだったけど、段階あって

1.米国債が売らる
2.利回り上昇を嫌気して株も売られる
3.株が売られたために、安全資産として米国債が買い戻され始める
4.米国債が買い戻され、株が売られる動きが続く
5.米国債が買い戻されすぎて戻りの天井を打ったところで、株は底打ち

こんなふうに進んでいくものなんだよ~
今はまだ(2)の段階なので、(3)~(5)がまだ残っている…
なんか、今予想しているよりも、株は苦しい展開になるかも…

ゴールドは雇用統計通過後に買われたけど、それほど大きな動きではなかったです。
コモディティはどっちに行きたいのかよくわかんない…。

原油は売られました。

CRB指数は前日に大きく落っこちた後、ほぼ変わらず。

日経先物は23650

130円くらいのGD
雇用統計後にアメリカ株が崩れ、ドル円が売られたのでどうしようもないです。

あたしはSQ直前の来週の水曜日(10/10)あたりが底になるんじゃないかと思っているけど、米国債やハイイールド債の動きを見ていると、まだまだ先は長いような気もして…
うーん

決め打ちせずに、様子を見つつ動きたいと思います。
そのために損切りしてほぼノーポジにしたんだしね!

出典:かぶみのトホホ株日記
詳細は引用元へ: 【アメリカさん】大幅続落…


コメントを残す