トーホーと新晃工業から優待品が届きました!

トーホー(8142)から、コーヒーセットと買い物優待券5000円分が届きました。

トーホーからのコーヒーセットと優待券

トーホーは、5:1の株式併合をしていて、100株には、買い物優待券2500円分が新設されていますが、コーヒーセットをいただくには、併合前と同様に、200株以上の保有が必要です。

この優待品は、200株で取得したものです。

コーヒーは、日常生活の必需品ですので、ありがたい優待品です。

買い物優待券の方は、毎回、ヤフオク行になっていますが、換金率は、かなり悪いので、使える方には、お得感がありますね。

新晃工業(6458)から、フルーツアイスと、辛子明太子が届きました。

新晃工業からのフルーツアイス

新晃工業からの辛子明太子

新晃工業は、昨年の株主優待新設組で、今回が、初取得となったカタログギフトから選んだものが、届きました。

新設時は、1000円くらいだったと思いますが、10万円の投資で、3000円相当のカタログギフトということで、すぐに、2名義分を買って、そのまま長期保有しています。

株価も、上がってくれていますし、割安感がありますので、安心して長期保有できそうです。

さて、今日の株式市場は、先週末のNYが小幅高で、為替も、安定していましたので、小幅に値上がりし、結局、43円高の16900円で引けています。

株主優待株は、小幅な値動きのものが多かったようですが、値ああ利銘柄の方がやや優勢といった感じでした。

そんな中、キャンドゥ(2698)が、業績の上方修正を発表して、73円高の大幅高になっています。いつの間にか、1700円台まで上がっていたんですね。レック(7874)も、早売りしてしまって、その後、大幅高になってしまって、失敗しましたが、100円ショップ関連株は、いいのかな???

ウェルスM(3772)が、42円高の大幅高になっています。寄り付きでは、75円高まであったんですね。最近、買ったばかりの銘柄ですが、見落としていました。見事な寄り天だったようですが、まぁ、いっか!

PCA(9624)が、大幅高になっていて、あれっと思ったら、引け際の14:40に、業績の上方修正を発表していたんですね。持ち株なので、まぁ、いっか!(笑)

ドトール日レス(3089)は、業績の上方修正を発表して、144円高の大幅高で、2000円台に復活しています。ここは、株主優待の変更で、コーヒーセットがもらえなくなって、今年から、権利を取らなくっています。

その他の3%以上の大幅高銘柄は、下記の通りです。

三栄設計(3228)
薬王堂(3385)
エスクローA(6093)
SFPダイニング(3198)
さくらインター(3778)
三機サービス(6044)
サンセイL(3277)
サイゼリヤ(3277)
トリドール(3397)
M&Aキャピタル(6080)
本多通信(6828)
正栄食品(8029)
TO小笠原(9812)
N・フィールド(6077)

一方、ホクリョウ(1384)が、今期の減収減益予想を発表して、60円安の大幅安になっています。ここは、数少ない「たまご券」銘柄といことで保有していますが、株価は、結構割安だと思っていたのですが、落とし穴があったようです。長期保有銘柄ですので、株価は、気にしないことにします。

その他、DVX(3079)、ヤーマン(6630)、大日本コンサル(9797)辺りが、大幅安になっていますが、大幅安銘柄は、少なかったですね。

広島カープは、黒田では決めれませんでしたが、無事に、日本シリーズへ進んで、広島は、盛り上がっています。

株式市場も、同様に盛り上がって欲しいですね。

住信SBIネット銀行は、他行宛振込み手数料無料サービスが魅力!

出典:株主優待生活のすすめ
詳細は引用元へ: トーホーと新晃工業から優待品が届きました!


コメントを残す